足柄版 掲載号:2017年6月10日号
  • googleplus
  • LINE

開成町文命中野球部 初の神奈川覇者に クラブチームと代表戦、全国へ王手

スポーツ

文命中野球部の生徒
文命中野球部の生徒
 中学校軟式野球の春季県大会(第44回神奈川県中学校春季軟式野球大会、県野球連盟ほか主催)で、開成町の文命中学校が初優勝した。6月24日に県内クラブチームと8月の全国大会出場をかけた代表決定戦に挑む。

 3年生17人、2年生5人、1年生5人の文命中は昨秋の県大会と関東北信越大会で準優勝し、春と夏の活躍が期待されていた。

 県大会への出場権をかけて4月に行われた県西ブロック(22チーム)のトーナメントでは2回戦で山北を7-0、3回戦で湯河原を4-0で破った。準決勝の中井には2-1の逆転勝利、決勝戦は松田を8-0で下し県大会に出場した。

 県大会には県内8ブロックから9チームが出場。初戦の日野南(横浜)を6-2、準決勝で相陽(相模原)を4-1で下し、1981年以来2度目の県大会決勝に駒を進めた。

 決勝戦では3-6で迎えた最終回に8・9番が連打でつなぎ1番の加藤陸久が値千金の本塁打を放ち同点にすると、延長8回表にも7番から9番で作った好機に上位打線が連打で応え、5点を奪い試合を決めた。

 石井克佳監督(35)は「今年は下位打線に力が付き打線に厚みが加わった。投手陣もそれぞれが成長しているので今後が楽しみ」と、手ごたえを感じている。

 7番サードの翁安毅(おうやすたけ)主将は「控え選手も含めてチームがひとつになっている。あとひとつで横浜スタジアムへ行けるので勝って最高の夏にしたい」と話し、24日の代表決定戦に向けて気持ちを高めていた。

足柄版のトップニュース最新6件

4月オープンへ

未病バレービオトピア

4月オープンへ

2月17日号

足柄平野でひなまつり

世界へ、初めの一歩

岡本中榎本航己選手

世界へ、初めの一歩

2月10日号

新本館が完成

足柄上合同庁舎

新本館が完成

2月3日号

「合併議論が必要」

足柄上選挙区杉本透県議

「合併議論が必要」

2月3日号

斜面崩落で通行止め

県営林道玄倉線の一部

斜面崩落で通行止め

1月27日号

医療から介護まで

介護スタッフ、調理補助、薬剤師募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

松田町で43年の寿司屋

2月からバリエーション豊かなランチ開始!

http://www.matsuda-matsuzusi.com/

地質学的ドラマを巡る講座

南足柄市の文化遺産を紹介し、活用し、継承していくためのプロジェクトです。

http://ashigara-web.sakura.ne.jp/bunka/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

3校合同演奏会

3校合同演奏会

南足柄市で25日(日)

2月25日~2月25日

足柄版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月17日号

お問い合わせ

外部リンク