足柄版 掲載号:2017年8月26日号 エリアトップへ

開成町 全国初のZEB庁舎へ ゼロ・エネルギー・ビルで「田舎モダン」

社会

掲載号:2017年8月26日号

  • LINE
  • hatena
開成町役場
開成町役場

 開成町の新庁舎建設について調査研究する町議会の特別委員会(吉田敏郎委員長)が18日に開かれ、新庁舎の実施設計について議員が職員から説明を受けた。

 町はこの日、「ZEB(ゼブ)庁舎」実現のために導入する設備や施工業者の選定方式などについて説明した。「ZEB」とは「ゼロ・エネルギー・ビル」の略称で、建物内で使用するエネルギーの消費量を減らし、太陽光発電などでエネルギーを生み出すことで消費電力などをゼロに近づける考え方。町によると、新庁舎が完成すれば官公庁では初の「ZEB庁舎」となる。

 開成町は2011年の東日本大震災を機に築40年以上が経過し、長年の懸案事項でもあった庁舎建て替えの検討を本格化させた。

 有識者や町民代表らがまとめた整備基本構想の答申をもとに基本設計をまとめ、町民説明会などで寄せられた意見などをもとに、現在は工事に向けた実施設計を進めている。

 新庁舎は「全国初のZEB庁舎」「免震構造」「田舎モダンの象徴」を特徴としている。本体工事費は24億5千万円を見込む。今年12月に着工し、2019年9月の供用開始をめざす。現庁舎の解体など全ての工事が完了するのは2023年3月の予定。 

 議会は今後、新庁舎における議会スペースのあり方などについて町側に要望を伝えることにしている。

足柄版のローカルニュース最新6

初回で成婚間近の男女も

初回で成婚間近の男女も 社会

寄で第2回犬好き縁結び

12月14日号

横浜港と客船ふんだんに

2020年版カレンダー

横浜港と客船ふんだんに 文化

森日出夫さんの作品も

12月14日号

大祭前に提灯点検

大祭前に提灯点検 文化

大井町の東福院

12月14日号

一流の技術を子どもたちへ

一流の技術を子どもたちへ スポーツ

 ヤクルト青木、山田選手らが野球教室

12月14日号

金太郎の年賀状 土日に販売

子どものサンタになろう

ベイホテル東急

子どものサンタになろう 教育

チャリティギフト募集

12月14日号

足柄事件簿

11/29〜12/5

足柄事件簿 社会

松田警察署管内

12月14日号

あっとほーむデスク

  • 5月18日0:00更新

  • 4月6日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク