足柄版 掲載号:2018年6月9日号
  • LINE
  • hatena

農業体験を提供 相和地区 地域資源生かして

文化

竹林整備を行う参加者=大井町提供
竹林整備を行う参加者=大井町提供
 大井町にある相和地区の竹林で6月2日、自然体験イベントが行われた。

地域活性化や交流の場を作る「相和もりあげ協議会」が主催した。

 同会は担い手不足で遊休化した里山の地域資源を生かし、住民との交流も含めた農業体験プログラムなどを企画。今後は民泊を利用した修学旅行生の受け入れも視野に入れていくという。

 この日は大井町が実施した講習会で資格取得した「自然体験活動指導者」が講師を務め、町内外から参加した15人が竹林の手入れやタケノコの収穫を体験。地元野菜とタケノコ料理も楽しんだ。

 7月21日にはブルーベリー、22日には青ミカンを使った農業体験も予定している。(問)大井町地域振興課【電話】0465・85・5013

足柄版のローカルニュース最新6件

医療から介護まで

薬剤師、看護師、介護士、PT募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月19日0:00更新

  • 1月12日0:00更新

  • 1月5日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

一周駅伝は73回目

一周駅伝は73回目

1月27日 足上合庁発着で

1月27日~1月27日

足柄版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年1月19日号

お問い合わせ

外部リンク