足柄版 掲載号:2018年7月14日号
  • googleplus
  • LINE

どじょうすくいに盛り上がる 軽費老人ホーム 草の家

社会

熱演に思わず手拍子
熱演に思わず手拍子
 南足柄市班目にある軽費老人ホーム「草の家」に6月30日の午後、秦野市内のグループ「たまごクラブ」のメンバー7人が訪れ「お楽しみ会2018in草の家」を行った。

 たまごクラブが草の家を訪問するのは今回が初めて。たまたま入所者(70代)との縁があり実現した。

 当日のプログラムは、フラダンス、どじょうすくいなどの舞踊をはじめ、民謡三味線で「黒田節」「花笠音頭」など5曲、独唱、ピアノ演奏で「なだそうそう」、ひとり芝居「瞼の母」など多種多様に約1時間に渡って披露された。

 ホーム介護職員は「みなさん、とっても喜んでいました。大盛り上がりでした」と話した。

 同ホームには現在61〜94歳の入所者50人が生活している。

足柄版のローカルニュース最新6件

医療から介護まで

介護スタッフ、調理補助、薬剤師募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月21日号

お問い合わせ

外部リンク