足柄版 掲載号:2018年7月14日号
  • googleplus
  • LINE

40年を祝う くだかけ会

社会

参加者と40年を振り返る和田代表(下左)
参加者と40年を振り返る和田代表(下左)
 南足柄市と山北町を拠点に活動する特定非営利法人くだかけ会(和田重良代表)の設立40年を祝う感謝のつどいが7日、南足柄市文化会館で開かれ、関係者ら約100人が集まった。

 くだかけ会は、親や教師らが学びあう場として、1978年に和田重正さんが発足させた。「くだかけ」とはニワトリの古語で「エサをほしがるヒヨコに親ドリが心をくだく」という意味。

 和田代表は「子どもの成長を学校に依存し過ぎず、便利さに心を奪われないための教育を今後も実践したい」と話していた。音楽や歌などで節目を祝った。(問)くだかけ会【電話】0465・74・4770。

進路が決まった高校生の皆さん!

免許を取るなら今がチャンス!!

http://matsuji.jp/

<PR>

足柄版のローカルニュース最新6件

医療から介護まで

薬剤師、看護師、介護士、PT募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年9月15日号

お問い合わせ

外部リンク