足柄版 掲載号:2018年11月10日号
  • LINE
  • hatena

足柄神社 護衛艦守り10年 艦長ら奉告、篤志家が案内板奉納

社会

神社の前で撮影に応じる「あしがら」の乗組員
神社の前で撮影に応じる「あしがら」の乗組員
 海上自衛隊イージス艦「あしがら」の就役10年を奉告する祈願祭と、市内の篤志家が奉納した案内板の除幕式が2日、南足柄市苅野の足柄神社で行われた。

 イージス艦「あしがら」の艦内には、足柄神社(臼井道利宮司)から分祀された天照大御神と日本武尊が祀られている。

 佐世保港が母港のあしがらは10月22日に佐世保を出港し、26日に横須賀へ入港。新たな任務に備えた改修を行っている。

 これに合わせて海自から足柄神社の関係者に、就役から10年を奉告する参拝の打診があった。

 元足柄神社総代の小瀬村和幸さん(73)=生駒がこれに合わせて私財を投じ、足柄神社との関係を広く知ってもらうための案内板を奉納した。

 足柄神社は1929年につくられた旧海軍の重巡洋艦「足柄」にも祭神を分祀していて、その縁は深い。

 小瀬村さんは「父親から艦内神社への分祀の話を聞いた。多くの人に足柄神社の歴史を知っていただき参拝してもらいたいと考えていた」とし、乗組員とともに足柄神社を参拝した川野邦彦艦長は「10年間無事故で任務にあたれた。今後もわが子のように『あしがら』を見守って頂ければ嬉しい」と謝意を述べた。

案内板を奉納した小瀬村さんと川野艦長
案内板を奉納した小瀬村さんと川野艦長

医療から介護まで

薬剤師、看護師、介護士、PT募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版のトップニュース最新6件

二十歳の門出祝う

平成最後成人式

二十歳の門出祝う

1月12日号

新人3氏が同時表明

統一地方選南足柄市議選

新人3氏が同時表明

1月12日号

小水力の実験開始

南足柄市市民団体

小水力の実験開始

1月5日号

江戸中期の麻と判明

福澤神社「文命幟(のぼり)」

江戸中期の麻と判明

1月5日号

全国大会でめざせ日本一

高校生アスリート

全国大会でめざせ日本一

1月1日号

新世代を生きる子どもたちへ

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月12日0:00更新

  • 1月5日0:00更新

  • 12月22日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年1月12日号

お問い合わせ

外部リンク