足柄版 掲載号:2019年3月23日号
  • LINE
  • hatena

大雄紅桜が開花 大雄町花咲く里山協議会

社会

二分咲きの大雄紅桜=3月20日撮影
二分咲きの大雄紅桜=3月20日撮影

 南足柄市の大雄町花咲く里山で、ほぼ、この地でしか見ることができない大雄紅桜(ダイユウベニザクラ)のつぼみが膨らみ開花が始まった。

 地域の里山保全に取り組む大雄町花咲く里山協議会の会長、山崎政行さん(76)が2010年に品種登録した桜で、花の色の紅が強く、花の期間が長いことが特徴。所有する田んぼの畦畔で50年以上前から自生していた珍しい1本の桜の木を平塚農業試験場で調べてもらい新品種だとわかった。

 山崎さんは15年ほど前から芽接ぎで苗木を育成して植樹を続け、今ではおよそ100本の大雄紅桜が里山を彩っている。

 同協議会では4月7日まで「桜まつり」を開催中。地場産野菜や加工品の販売もある。バス停「仁王門」下車徒歩約10分。問い合わせは山崎さん【電話】090・9369・7602へ。

足柄版のローカルニュース最新6件

医療から介護まで

看護師・介護士(常勤・非常勤) 募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月6日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

  • 3月2日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

連休は映画『金次郎』

読プレ

連休は映画『金次郎』

小田原市民会館5月3日・5日

5月3日~8月10日

足柄版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月20日号

お問い合わせ

外部リンク