足柄版 掲載号:2021年4月17日号 エリアトップへ

色濃く赤い食用八重桜 大井町から横浜・川崎へ

社会

掲載号:2021年4月17日号

  • LINE
  • hatena
丁寧に摘まれ、乾燥中の八重桜
丁寧に摘まれ、乾燥中の八重桜

 桜花漬けの隠れた名産地である大井町と近隣エリア。4月13日、神奈川大井の里体験観光協会では自宅でできる「塩漬け作り体験パック」の出荷準備に追われていた。

 代表理事の夏苅静男さんによれば、大井町篠窪の八重桜は赤く濃い色が特長で、食用として栽培されている八重桜で高いシェアを誇るという。体験パックはコロナ禍で流通が減る中、せっかく咲いた花を活用するアイデア。横浜や川崎などに届けられるという。

足柄版のローカルニュース最新6

狩野エンゼルス優勝

第42回大磯照ヶ崎旗杯

狩野エンゼルス優勝 スポーツ

5月14日号

入賞17点決まる

松田町フォトコン

入賞17点決まる 社会

5月14日号

災害時のトイレを考える

災害時のトイレを考える 社会

南足柄市で講演会

5月14日号

人工芝グラウンド体験を

人工芝グラウンド体験を 社会

6月11日無料開放

5月14日号

求む、松田ブランド

求む、松田ブランド 社会

6月10日まで受付中

5月14日号

色鮮やかに咲き揃う

色鮮やかに咲き揃う 文化

北条さつき会が展示会

5月14日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook