足柄版 掲載号:2021年9月25日号 エリアトップへ

大井町保健福祉センター 認知症に理解を 正面入口をライトアップ

社会

掲載号:2021年9月25日号

  • LINE
  • hatena
ライトアップされた入口
ライトアップされた入口

 「国際アルツハイマー病協会」が世界保健機関(WHO)と協同で定めた「世界アルツハイマー月間」の9月、認知症への理解を深めてもらおうと大井町保健福祉センター正面入口がオレンジ色の光に包まれている。

 ライトアップは、今年が初めて。職員が電球75個をオレンジ色に塗り、センター内にあるカフェで働く認知症のスタッフやボランティアと飾り付けをした。担当者は「認知症について理解を深めるきっかけになれば」と話す。

 点灯期間は9月30日(木)まで。時間は午前8時30分から午後8時30分。

足柄版のローカルニュース最新6

松田きらきらフェス始まる

携帯電話事業者と協定

開成町

携帯電話事業者と協定 社会

高齢者のデジタル活用支援

11月27日号

人命救助に感謝状

小田原市消防本部

人命救助に感謝状 社会

11月27日号

児童の絵画、花火で空へ

児童の絵画、花火で空へ 社会

11月28日打上げ

11月27日号

12月1日から

県内旅行の県民割

12月1日から 社会

11月27日号

1市5町から8人受賞

県優良産業人表彰

1市5町から8人受賞 社会

11月27日号

マツダ小田原店

最新鋭機能を備えたサービス工場 2021年7月1日 新世代店舗OPEN

http://www.mazda-odawara.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月27日0:00更新

  • 11月20日0:00更新

  • 11月13日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook