箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2018年10月19日号
  • LINE
  • hatena

湯河原町史編纂委員の加藤さんら 駅100周年視野に改札脇で歴史写真展

文化

展示パネルと曽我部駅長
展示パネルと曽我部駅長

 湯河原駅で今月14日から駅開業94年の歴史を辿る「写真展」が開かれている。湯河原の町史編纂委員の加藤雅喜さんが書籍などから集めた写真資料に分かりやすい解説を加えた。あと5年ほどで100周年を迎えるため「資料を集めたい」と希望していた先代駅長に加藤さんが賛同したのがきっかけ。曽我部敬駅長は「ありがたい取り組み。駅職員にとっても勉強になる」と話す。湯河原駅前広場が800年前に土肥実平の屋敷跡だった事や、熱海線の開通工事、開業前に関東大震災に見舞われたエピソードなどを紹介しており、31日までの後半は開通祝いや駅前自動車をはじめ、土肥館碑、50階段の工事、おなじみの実平像についての歴史も紹介する。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

性的少数者にパートナー制度

小田原市

性的少数者にパートナー制度

3月8日号

砂を混ぜて描く

被災した故郷

砂を混ぜて描く

3月8日号

特設ページ開設

関所設置400年

特設ページ開設

3月8日号

将来の箱根観光考える

キャッシュレス・消費税・五輪など

将来の箱根観光考える

3月8日号

足柄下郡は無風か小田原3人出馬表明

熱海に熱気球

熱海に熱気球

3月8日号

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

  • 10月19日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月9日号

お問い合わせ

外部リンク