箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2018年10月19日号 エリアトップへ

湯河原町史編纂委員の加藤さんら 駅100周年視野に改札脇で歴史写真展

文化

掲載号:2018年10月19日号

  • LINE
  • hatena
展示パネルと曽我部駅長
展示パネルと曽我部駅長

 湯河原駅で今月14日から駅開業94年の歴史を辿る「写真展」が開かれている。湯河原の町史編纂委員の加藤雅喜さんが書籍などから集めた写真資料に分かりやすい解説を加えた。あと5年ほどで100周年を迎えるため「資料を集めたい」と希望していた先代駅長に加藤さんが賛同したのがきっかけ。曽我部敬駅長は「ありがたい取り組み。駅職員にとっても勉強になる」と話す。湯河原駅前広場が800年前に土肥実平の屋敷跡だった事や、熱海線の開通工事、開業前に関東大震災に見舞われたエピソードなどを紹介しており、31日までの後半は開通祝いや駅前自動車をはじめ、土肥館碑、50階段の工事、おなじみの実平像についての歴史も紹介する。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

壮観の宮入も

5月3〜5日松原神社

壮観の宮入も 文化

5月1日号

北条氏を語る

北条氏を語る 文化

5月2日市民会館

5月1日号

虫の目線になれる

虫の目線になれる 文化

ミュージアムカフェアンドガーデン

5月1日号

山男は絵筆止まらず

山男は絵筆止まらず 文化

大平台の松元さん、7月に個展

5月1日号

テーマは「肉」

夏前に美ボディを…

テーマは「肉」 経済

5月1日号

あっバニラの香り

思い継ぎ「讃える会」

箱根を愛したケンペル・バーニー

思い継ぎ「讃える会」 文化

5月1日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク