秦野版 掲載号:2011年4月30日号
  • googleplus
  • LINE

秀駒会の発表会が盛況 震災への募金もおよそ4万円が集まる

発表会に望んだメンバー
発表会に望んだメンバー

 三味線藤本流の「秀駒会」が4月3日、市文化会館で三味線と民謡の発表会を開催した。会場の小ホールには500人近くの来場者がつめかけ、ほぼ満席となった。

 この日は「藤本秀哥奈」の名で同会の師範を務める犬山公子さんを中心に、総勢20人が民謡や童謡、端唄などを披露。また、日本クラウンに所属し歌手として活躍する高橋キヨ子さん、千田けい子さん、天野りえさんが特別ゲストとして登場し、民謡を歌った。

 なお受付には、東日本大震災への義捐金を送るため募金箱を設置。合計3万8202円が集まり、日本赤十字社を通じて募金した。

 犬山さんは「少しでも世の中を盛り上げようと思い演奏したけれど、大勢のお客様によって逆に元気を分けてもらえた」と感謝した。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

東光苑

春の牛肉祭り4月1日(日)から5月31日(木)。好評につきサラダブッフェ継続

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フラダンスの祭典、再び

フラダンスの祭典、再び

4月8日に第3回マウカホイケ

4月8日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク