秦野版 掲載号:2012年5月17日号
  • googleplus
  • LINE

振り込め詐欺 中栄信金が窓口で対応訓練

社会

慌てて振り込みを希望する男性役に注意を促す信用金庫の職員
慌てて振り込みを希望する男性役に注意を促す信用金庫の職員

 市内でも被害が報告されている「振り込め詐欺」の防止を目的に秦野警察署が5月9日、中栄信用金庫秦野駅前支店で訓練を行った。同金庫の市内8店舗から窓口業務を担当している女性職員らが参加した。

 訓練では実際の事例から3つのケースを想定。「息子から『今から会社の人が受け取りに行くのでお金を渡して欲しい』と連絡があった」など、慌てて現金の引き出しや振込みを求める男性に対して、「念のため本人に電話で確認を」と促すなどの対応をした。

 訓練後、職員は「実践的な練習ができ大変参考になった。詐欺の被害防止に役立てたい」と話した。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

民児協パネル展

本町

民児協パネル展

5月4日号

口腔がん無料検診

陸上競技を学ぼう

箱根駅伝や全国入賞の経験者から

陸上競技を学ぼう

5月4日号

児童と給食囲み懇談

「1本」にこだわる空手大会

八重桜で春爛漫

八重桜で春爛漫

4月27日号

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月4日号

お問い合わせ

外部リンク