秦野版 掲載号:2016年4月7日号 エリアトップへ

鶴巻温泉に「足湯」登場 無料で誰でも利用可

経済

掲載号:2016年4月7日号

  • LINE
  • hatena
「気持ちいいね」と言いながら足湯に浸かる市民
「気持ちいいね」と言いながら足湯に浸かる市民

 秦野市営の日帰り温泉「鶴巻温泉 弘法の里湯」(秦野市鶴巻北3の1の2)の敷地内に無料の足湯が登場した。鶴巻温泉周辺地域の活性化を目的に、市が新たな観光スポット作りとして計画を進めてきたもの。事業費は約880万円。

 3月30日には竣工式が行われ、市民らは早速足湯を楽しみ、「気持ちがいいね」「これからの季節に、ちょうどいい温かさだ」と笑顔を見せていた。

 駐車場横の屋外に設置された足湯は、大人10人程度が入れる大きさで、湯温は約40℃。弘法の里湯で加温したものをかけ流している。同施設への入館と関係なく、開館日の午前10時から午後5時まで利用できる。

 足湯の脇には「温泉スタンド」も併設され、地下1000mから汲み出す源泉を、1人4リットルまで持ち帰ることができる。

 地元の自治会や鶴巻温泉組合、商店会などによる鶴巻温泉源泉活用検討会は、2010年の源泉発掘以降、活用方法について市と話し合いを進めてきた。原秀夫会長は「鶴巻はかつて17軒の旅館が立ち並んだ場所。訪れた人に温泉地だと知ってもらえたら」と話す。

併設された温泉スタンド
併設された温泉スタンド

はだの地域福祉総合相談センター

「きゃっち。」相談員募集(問)秦野市社協0463-84-7711

https://www.vnhadano.com/

N響楽団員によるコンサート

新進建設モデルハウス「桧の香」で開催

https://shinshin-homes.com/

<PR>

秦野版のローカルニュース最新6

地域の健康の担い手として

地域の健康の担い手として 政治

秦野市食生活改善推進団体会長 飯田あや子

1月21日号

スイセンが見頃

スイセンが見頃 文化

震生湖弁財天近くで

1月21日号

坡州との交流の架け橋

坡州との交流の架け橋 社会

秦野・坡州友好協会会長 福森登

1月21日号

クラコンピアノで入賞

クラコンピアノで入賞 教育

下落合 クレッセントの2人

1月21日号

チア全国でW優勝

市内在住の吉浦姉妹

チア全国でW優勝 スポーツ

1月21日号

こども園に市長選啓発物

秦野市明るい選挙推進協議会

こども園に市長選啓発物 社会

園児通し保護者に周知

1月21日号

高橋まさかず

秦野を変える実現力。高橋まさかず 5つの誓い2022

https://takahashi-m.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

  • 12月10日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook