秦野版 掲載号:2016年4月21日号 エリアトップへ

丹沢スカイクラブ 空中散歩はいかが? 体験会で地元と交流

スポーツ

掲載号:2016年4月21日号

  • LINE
  • hatena
パラグライダーのタンデムフライト眼下に秦野盆地が広がる(4月16日)
パラグライダーのタンデムフライト眼下に秦野盆地が広がる(4月16日)

 秦野市菩提峠・丹沢表尾根付近で活動するハンググライダー・パラグライダー同好会、丹沢スカイクラブ(佐藤恵三会長・70人)が、市内の初心者等を対象に、パイロットと一緒に飛ぶ「タンデムフライト」の体験会を定期的に開いている。

 山の斜面を駆け下りて離陸し、上昇気流を利用して標高約1千mへ。会員の中野信行さん(埼玉県・61)は「上昇気流の中心に入ると、エレベーターのようにがんっと上がるんですよ」と魅力を語る。

 同クラブは、丹沢の良質な上昇気流に魅了された県外の人々を中心に30年前に発足。佐藤会長は「地元の理解があってこそ」と感謝を述べる。会員は体験会のほか、山道の整備等も行っているという。

 地権者として同クラブを応援してきた杉崎正二さん(菩提・74)は、知人などを体験会に誘い、会員と地元を繋いでいる。「何十年も前から、ここは『飛ぶまち』。文化と言ってもいい。市外から来た人が、農作物を買ってくれれば地域の活性化にもなる」と話す。

 4月16日の体験会には3人が参加した。そのひとり、山崎孝寛さん(44)は「とにかく楽しかった。日頃趣味で走る所も、上から見るとまた違った景色に見えた」と感動を語った。

秦野版のローカルニュース最新6

自分だけの読書感想文を

自分だけの読書感想文を 社会

親子5組が参加

7月30日号

大山灯籠ともる

鶴巻地区

大山灯籠ともる 文化

夜道照らす伝統行事

7月30日号

歩行をチェック

歩行をチェック スポーツ

8月24日に測定会

7月30日号

8月イベント情報

万葉の湯 はだの館

8月イベント情報 社会

7月30日号

丹沢のマナー向上目指し

丹沢のマナー向上目指し 社会

プロの走りで「ひやり」体験

7月30日号

食料品を無料配布

食料品を無料配布 社会

感染症影響で困窮世帯に

7月30日号

あっとほーむデスク

  • 7月16日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter