秦野版 掲載号:2016年11月24日号 エリアトップへ

南が丘SC 唯一のアベック出場 全日本少年サッカー県大会

スポーツ

掲載号:2016年11月24日号

  • LINE
  • hatena
南が丘SC(上)とラディッシュ南が丘の選手
南が丘SC(上)とラディッシュ南が丘の選手

 11月13日に始まった第40回全日本少年サッカー大会県予選中央大会で、南が丘少年少女サッカークラブ(阿部義次代表)が出場チームで唯一の少年・少女のアベック出場を果たした。

 同大会は、予選リーグ(前期・後期)を突破した128の少年少女チームが、同じトーナメントで熱戦を繰り広げている。

 同SCの少年チームは、97チームが10ブロックに分かれた県央地区リーグで24チームに与えられる出場権を獲得。少女チーム(登録名:ラディッシュ南が丘)は、県内18チームによるリーグで上位に入り、中央大会の初出場を決めた。

 中央大会ではともに初戦敗退となったが、阿部代表は「2回のリーグを勝ち切るにはチーム力が安定している必要がある。男子は2年連続、女子は4年生から6年生というチーム編成のなかで、今回の成果は地域の少年チームとして素晴らしいと思う」と話した。

 中央大会には、市内から「秦野本町サッカー少年団」も出場している。

はだの地域福祉総合相談センター

「きゃっち。」相談員募集(問)秦野市社協0463-84-7711

https://www.vnhadano.com/

N響楽団員によるコンサート

新進建設モデルハウス「桧の香」で開催

https://shinshin-homes.com/

<PR>

秦野版のローカルニュース最新6

地域の健康の担い手として

地域の健康の担い手として 政治

秦野市食生活改善推進団体会長 飯田あや子

1月21日号

スイセンが見頃

スイセンが見頃 文化

震生湖弁財天近くで

1月21日号

坡州との交流の架け橋

坡州との交流の架け橋 社会

秦野・坡州友好協会会長 福森登

1月21日号

クラコンピアノで入賞

クラコンピアノで入賞 教育

下落合 クレッセントの2人

1月21日号

チア全国でW優勝

市内在住の吉浦姉妹

チア全国でW優勝 スポーツ

1月21日号

こども園に市長選啓発物

秦野市明るい選挙推進協議会

こども園に市長選啓発物 社会

園児通し保護者に周知

1月21日号

高橋まさかず

秦野を変える実現力。高橋まさかず 5つの誓い2022

https://takahashi-m.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

  • 12月10日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

中学生の優秀作並ぶ

中学生の優秀作並ぶ

1月22・23日 中学校美術展

1月22日~1月23日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook