秦野版 掲載号:2018年7月13日号
  • LINE
  • hatena

「自然生かした保育を」 ハレノヒ保育園で開園パーティー

教育

開放感ある園舎内で行われた
開放感ある園舎内で行われた

 社会福祉法人UNITED FAMILY(北村まり子理事長)が運営する「ハレノヒ保育園」の園舎で7月8日、開園パーティーが行われた。

 この日は関係者や来賓約70人が出席。パーティーは年長・年中の園児7人と職員による荒馬踊りで幕を開けた。続いて北村理事長が「今年1月、名古木に自然環境を生かしたハレノヒ保育園を開園した。心身ともに健康な子どもを育て、愛される施設をめざし、社会福祉の発展に寄与していきます」と挨拶。来賓による祝辞のあとは全員で乾杯し、開園を祝った。

 また、阿部慎施設長が映像を使って保育園の様子も説明。「園児たちの一日は秦野産ヒノキの床の雑巾がけから始まります。園舎に植えられたガジュマルの木のように、地域に根差し、子どもたちの笑顔を守っていきたい」と話し、園児がのびのびと遊ぶ様子が映し出されると、会場からは大きな拍手が送られていた。

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月8日0:00更新

  • 3月1日0:00更新

  • 2月22日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「東海道五十三次の旅」

「東海道五十三次の旅」

16日から浮世絵ギャラリーで

3月16日~4月14日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク