秦野版 掲載号:2019年12月6日号 エリアトップへ

「みっけもん秦野」7品追加 立石純子さんアンバサダーに

経済

掲載号:2019年12月6日号

  • LINE
  • hatena
委嘱状を手渡された立石さん
委嘱状を手渡された立石さん

 はだのブランド「みっけもん秦野」に新たに7品目が追加され、11月27日秦野商工会議所で認証式が行われた。またこの日は秦野出身のタレント、立石純子さんの秦野ブランドアンバサダー委嘱式も同時に行われた。

 はだのブランド「みっけもん秦野」は、秦野市ならではの地域資源を活かして作られた「秦野生まれ」「秦野育ち」「秦野発」のいずれかの商品やサービスまた、地域資源に関連した経済的価値のあるものを認証する制度。今年度7件が認証され、現在の認証件数は39件となった。今回新たに加わった認証品は以下の通り。

■「秦野産小麦香る油そば」(有限会社大久保※味乃大久保・菩提147の5)/秦野産小麦の香り高い麺を、自家製タレが引き立てる油そば。

■「秦野産小麦100%の名水パスタ」(トラットリア フーコ・平沢2549の14)/秦野産小麦100%と秦野名水の平打ちパスタ。

■「秦野かりんとう」(秦野かりんとう工房・尾尻450の108)/秦野の農家に伝わる手綱型「かりんとう」を秦野産小麦で再現。

■「CAPバギーチェア」(株式会社寿産業・平沢462の1)/秦野発のアウトドアブランド「CAP」のバギーチェア。楽々移動できる。

■「桜みちドーナツ」(スイーツガーデン サクララ・尾尻545の1)/「はだの桜みち」をコンセプトにした秦野産小麦の焼ドーナツ。

■「アリエッタ デル ジェラート【焙煎落花生】」(ARIETTA del gelato・西大竹3の8)/秦野産落花生を自家焙煎して使用したジェラート。

■「浪漫のおでんうどん」(ハダノ浪漫食堂・栄町1の13)/秦野産野菜の「おでん」と「秦野産小麦の「うどん」を組み合わせた。

 また新たに秦野市出身のタレント立石純子さん(株式会社サンミュージックプロダクション)が、「はだのブランドアンバサダー」となることが決まり、委嘱式を行った。立石さんはSNSを通じた情報発信や、関連事業への参加などを通じて「はだのブランド」のPRに協力していくという。シンガーソングライターでグルメリポーターやナレーターとして活躍している立石さん。釣りや山歩きなどアウトドア関連の活動も多く「ずっと育った秦野のまちの魅力をあらためて感じている。たくさんの方に秦野市に来ていただけるよう私らしく発信していきたい」と笑顔で話した。
 

秦野版のトップニュース最新6

常時車両通行止めに

市道63号線

常時車両通行止めに 社会

1月末から 歩道を整備

1月24日号

英語ぎらいをつくらない

上小英語支援事業

英語ぎらいをつくらない 教育

パサデナ友好協会が協力

1月24日号

アウトドアの拠点目指す

秦野戸川公園YAMA CAFE

アウトドアの拠点目指す 社会

2月8日にオープン

1月17日号

「飛」掲げ事業前進誓う

「飛」掲げ事業前進誓う 社会

記者会見で高橋昌和市長

1月17日号

市との間で基本協定締結

秦野市学校給食センター(仮称)

市との間で基本協定締結 教育

ハーベストグループが建設・運営

1月10日号

1,720人が門出迎える

1,720人が門出迎える 社会

13日に「新成人のつどい」

1月10日号

法話伝える ねずみの石像

東田原金剛寺

法話伝える ねずみの石像 社会

「昼夜を表し、生死を説く」

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 1月24日0:00更新

  • 1月10日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

丹沢美術館で作品展

丹沢美術館で作品展

2月4日から

2月4日~2月9日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク