秦野版 掲載号:2019年12月6日号 エリアトップへ

大学選手権に出場する東海大学ラグビー部SEAGALESの主将を務める 眞野 泰地さん 体育学部4年 22歳

掲載号:2019年12月6日号

  • LINE
  • hatena

日本一こそ恩返し

 ○…ラグビー関東大学リーグ1部を制し、大学選手権への出場を決めた。W杯日本代表にも名を連ねたアタアタ・モエアキオラ選手(現・神戸製鋼)が主将を務めた昨年に比べると「タレントぞろいのチームではない」という。だが、試合ではピッチ上の選手たちが自己犠牲をいとわず「ワンチーム」に徹し、白星を重ねてきた。「試合に出られない4年生も一人ひとりがリーダーシップをもってチームを引っ張ってくれる」。そんな全員ラグビーに手応えを感じている。

 ○…奈良県に生まれ、兄の影響で初めて楕円球に触れたのは小学1年。戦略性が高く冷静な判断と思考が求められる競技の奥深さに夢中となった。「より良い環境でプレーがしたい」と考え、中学受験を決意。塾には通わず過去問を自分で買い、出題傾向を分析、独学でラグビーの名門・東海大仰星中に合格した。

 ○…ラグビー一色の生活に身を置くと、才能はすぐに開花した。鍛え抜かれた強靭な肉体にくわえ、卓越した戦術眼でチームに幾多の勝利をもたらした。東海大仰星高の3年時には主将を務め、不動のフランカーとして一年間無敗の38連勝に貢献。高校日本代表、U-20日本代表にも選ばれるなど、国内屈指の逸材に成長した。

 ○…東海大では1年からレギュラーをつかみ同年の大学選手権では優勝した帝京大にあと一歩まで迫った。「今は寝ても覚めてもラグビーのことだけ。今度こそ日本一の喜びを皆で分かち合いたい」。悲願の選手権優勝を託されても焦りはない。「今は部員全員が一つになっている。本当に心強い。平塚で優勝パレードをすることが地域の皆様への恩返しだと思います」。頼れるリーダーがSEAGALESの歴史を塗り替える。

秦野版の人物風土記最新6

武田 直之さん

3月15日に厚木市文化会館で旗揚げ公演を行う丹沢歌劇団の団長を務める

武田 直之さん

鶴巻南在住 42歳

2月14日号

森谷 明子さん(本名:勝谷明子)

2月11日に秦野市立図書館で講演する

森谷 明子さん(本名:勝谷明子)

作家 文京町在住 58歳

2月7日号

福永 嘉弘さん

第12回県人会フェア実行委員長に就任した

福永 嘉弘さん

今泉在住 72歳

1月31日号

猪俣 昌也さん

2月22日に初めて自身が主催するタップダンスの公演を行う

猪俣 昌也さん

羽根出身 36歳

1月24日号

飯塚 實(みのる)さん

神奈川県体育功労者表彰を受賞した

飯塚 實(みのる)さん

曽屋在住 72歳

1月17日号

横山 由梨さん

秦野FC女子フットサルチームの監督兼選手として1部復帰に導いた

横山 由梨さん

南矢名在住 39歳

1月10日号

原 秀彰さん

2020年秦野市新成人のつどい実行委員長を務める

原 秀彰さん

戸川在住 20歳

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

岡本暁子ピアノリサイタル

岡本暁子ピアノリサイタル

4月11日 タウンニュースホール

4月11日~4月11日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月14日号

お問い合わせ

外部リンク