秦野版 掲載号:2020年10月30日号 エリアトップへ

体験通し秦野の魅力再発見 観光協会がモニターツアー

教育

掲載号:2020年10月30日号

  • LINE
  • hatena

 秦野市観光協会が10月24日・25日の2日間、「秘密の楽園 丹沢アドベンチャーツアー」を開催。2組の家族と、はだのブランドアンバサダーを務める秦野出身のシンガーソングライター立石純子さんが参加し、自然体験を満喫した。

 新型コロナ対策として国が実施している国立・国定公園への誘客推進等に関する補助金を活用した企画。秦野・伊勢原・厚木の3市観光協会と、登山アウトドア向けWebサービスやスマホアプリを手掛ける株式会社ヤマップが協働で推し進めている広域観光をさらに発展させるため、秦野市観光協会が窓口になり申請を行った。

 秦野は他の2市に先行し、表丹沢野外活動センターを拠点に秦野の魅力を詰めこんだモニターツアーを実施。伊勢原は大山を、厚木は七沢温泉をテーマに、年明けに実施するという。

秦野の自然と食満喫

 初日は市内の畑でのサツマイモ掘りや、滝沢園での魚つかみ取り、表丹沢野外活動センターでのテント設営や火おこしなどを体験。割り箸を使った魚の調理やロープの結び方、杭の打ち方などを学んだ。全員が苦戦した火おこしでは立石さんが唯一成功し、周りから歓声と拍手が上がった。

 その後、ジビエを中心にした秦野産食材を使ったバーベキューで食事をとり、テントで就寝。2日目は同センターから三ノ塔山頂を目指した。山頂ではサツマイモ掘り体験で講師を務めた表丹沢菩提里山づくりの会が作った「行者弁当」で昼食。合わせて葛葉の泉で汲んだ水で作ったコーヒーも振舞われた。

 参加者の一人、吉藤悠雅さん(12)は「火が点かなかったのは悔しかったけど、色々学ぶことができて楽しかった」と感想を述べた。立石さんも「野外センターは昔よく来ていたけど改めて楽しめることがたくさんあることを知り、家族とでも友人とでも楽しめる秦野の魅力を再発見できました」と話した。

 観光協会では今回のデータを活かし、他の2市とも情報を共有しながら、来年4月以降に一般に向けたツアーの企画を予定している。

秦野版のローカルニュース最新6

秦野たばこ祭2021 各地でメモリアル展示

小中学校等の短縮日課を継続

【Web限定記事】

小中学校等の短縮日課を継続 教育

緊急事態宣言延長に伴う秦野市内の小中学校等の対応

9月17日号

秦野事件簿

【Web限定記事】

秦野事件簿 社会

8月22日〜9月4日

9月17日号

秦野市立東公民館で写真展

【Web限定記事】

秦野市立東公民館で写真展 社会

「あなたが選ぶこの一枚」

9月17日号

ランチタイムコンサート「律の調べ」

【Web限定記事】秦野 最新ライブピックアップ

ランチタイムコンサート「律の調べ」 文化

東海大学前駅 ライブレストラン ミッシェル

9月17日号

上級者6人のピアノ演奏

上級者6人のピアノ演奏 文化

10月3日 クレッセントコンサート

9月17日号

あっとほーむデスク

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

富士の巨樹と森の四季

富士の巨樹と森の四季

吉田嗣郎さん写真展

9月23日~9月26日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook