厚木版 掲載号:2017年12月8日号
  • googleplus
  • LINE

暴力排除 より良いまちへ 暴排協議会長が全国表彰

社会

 「全国暴力追放運動中央大会」が11月28日に明治記念館(東京都港区)で行われ、厚木警察署管内暴力団排除推進協議会の山口光正会長(64)が、功労者表彰で暴力追放栄誉銅章を受けた=写真。

 同協議会が昨年9月に開催した「厚木警察署管内暴力団排除決起大会」には、市民や警察関係者ら160人が集まり「暴力排除へ頑張ろう」と一致団結。また暴力排除推進の機運を高めようと、本厚木駅前でチラシや啓発物品を配布した。これらの活動が評価されたという。安倍晋三内閣総理大臣は「運動をより一層力強くけん引してほしい」と言葉を寄せている。

 山口会長は15年ほど前に入会し、会長に就き9年目。「名誉ある賞をいただけたのもみなさんの活動あって。会長として、安心・安全なまちづくりに向けてより一層がんばっていきたい」と話している。

 協議会には現在、厚木市・愛川町・清川村の73人が所属している。

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

40周年イヤーの集大成

40周年イヤーの集大成

12月17日 厚木交響楽団が公演

12月17日~12月17日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク