綾瀬版 掲載号:2015年6月26日号

ダンススタジオジュエル

友好の思い ハワイに伝え 文化

ヒップホップと和を融合し

ワイキキ・カーニバルでの様子
ワイキキ・カーニバルでの様子
 ハワイのホノルルで6月12日から14日に行われた「まつり イン ハワイ」に、綾瀬のダンススタジオ「ジュエル(内村恵美代表)」が参加した。ヒップホップに和のテイストをアレンジするという斬新なダンスで会場を沸かせ、主催者からも「一番良かった」と好評価を得た。

 同まつりは、日本とハワイの文化交流と目的としたイベント。今年で36回を数える一大イベントで、3日間にわたってビーチやショッピングセンター、大通りなど様々な場所に会場が用意される。

 今回、ジュエルは1日目のカラカウア大通りで行われた「ワイキキ・カーニバル」と、翌日のアラモアナセンター「ふるさと交流ステージ」に、5歳から18歳の16人が参戦。和楽器の音楽とはっぴ、日の丸扇子で和のテイストを組み込んだヒップホップダンスで、会場を沸かせた。

 地元イベントを中心に活動する同スタジオが、海外に出たのは初。海外初体験の子どもも多かったが、参加者たちは「最初は緊張したけど、日本ではない盛り上がりで楽しかった」と感想を話す。「練習より上手くできた」「ずっと笑顔で踊れた」と、手ごたえを感じているようだ。

 「海外での経験は、子どもにとっていい刺激になる。自信がついたのか、戻ってきてから動きがいい」と内村代表。主催者も「今回の参加団体の中で一番良かった。もし可能なら、ぜひ来年も参加して欲しい」と話している。

 ジュエルは綾瀬・海老名・大和・座間など地元を中心に活動するダンススタジオ。2007年に創設され、同年にマイケル・ジャクソンがキャンプ座間を訪れた際の公式イベントで、オープニングアクトを務めている。今は7月26日の「えびな市民まつり」参加を予定しているほか、ダンス大会の全国出場を目指している。

綾瀬版のトップニュース最新6件

内閣総理大臣表彰を受賞

ドリームプレイウッズ管理運営委員会

内閣総理大臣表彰を受賞

1月13日号

「三足のわらじ」で再デビュー

市内在住大光寺圭さん

「三足のわらじ」で再デビュー

1月13日号

新市政1年目「継続と革新」

新春特別企画 市長インタビュー

新市政1年目「継続と革新」

1月1日号

847人 新たな門出

綾瀬市

847人 新たな門出

1月1日号

「まつり」で認知度向上へ

放課後児童クラブ

「まつり」で認知度向上へ

12月16日号

子どもたちの活動に脚光

JLC ofあやせ

子どもたちの活動に脚光

12月2日号

関連記事(ベータ版)

綾瀬版の関連リンク

あっとほーむデスク

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年8月11日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/