藤沢版 掲載号:2017年4月21日号
  • googleplus
  • LINE

チャリティーで庭を公開 文化

ハープの演奏も

庭に立つ赤池夫妻
庭に立つ赤池夫妻
 片瀬山在住の赤池達正(みちまさ)さん、孝子さん夫妻が4月29日(土)、手造りで整えた自宅の庭を公開する。

 これは、N・G・Sジャパンが全国で行っている庭園福祉活動(チャリティー・オープン・ガーデン)の一環。がんで友人を亡くした経験のある赤池さんは、少しでも力になれればと、この活動に参加した。入園料は「高松宮妃癌研究基金」へ寄付される。

 公開される庭は100坪の斜面を長年かけて手造りしたもの。クレマチスやユーフォルビアをはじめ、季節の花やハーブ、山草などを楽しむことができる。

 当日は、ハープやシンセサイザーの演奏会も開かれるほか、手作り菓子も販売される予定。

 会場は、片瀬山5の1の17、時間は午前10時から午後5時。入園は500円(茶菓子付き・中学生以下は無料)。駐車場は無いので、公共交通機関で来場を。

 赤池さんは「モッコウバラが見ごろになると思う。花だけでなく、この時期の新緑は清々しい。のんびりと自然を感じてもらえると嬉しい」と話した。

 問い合わせは、赤池さん【電話】0466・22・1514へ。

関連記事powered by weblio


藤沢版のローカルニュース最新6件

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

社労士による無料相談会

社労士による無料相談会

雇用保険や年金問題など

10月20日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月20日号

お問い合わせ

外部リンク