青葉区版 掲載号:2014年10月23日号 エリアトップへ

「美味しいお米できたかな」 寺家で稲刈り体験

社会

掲載号:2014年10月23日号

  • LINE
  • hatena
作業する子どもたち
作業する子どもたち

 子どもたちに自然とふれあい、食や環境について学んでもらおうと10月11日、寺家町で稲刈りが行われた。「NPO法人農に学ぶ環境教育ネットワーク」(木村広夫代表)が春から取り組んでいる「米を作ろう 稲作体験」の一環で、家族連れ約20人が参加した。

 当日は、木村代表による稲の刈り方や干し方、その意味の解説を聞きながら作業をした。稲木も自分たちで組み立てるなど、普段できない体験を楽しんでいた。

 一家で田植えから参加してきたという内藤桜さん(鴨志田第一小4年)と葵さん(同2年)姉妹は、「切るのが難しかったけど、思ったより楽しかった」と笑顔を見せた。母の智実さんは「言葉で知っているのとやってみるのは違う。良い体験ができた」と感想を話した。

三浦ブランド認定 三富染物店

1833年創業老舗店「ヤマショウさんの手ぬぐい」。全て手染めの伝統が光ります

https://www.m-some.com

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6

もえぎ野幼稚園でお別れの会

【Web限定記事】

もえぎ野幼稚園でお別れの会 社会

高橋剛園長が死去

12月9日号

3区から14人2団体を表彰

緑税務署

3区から14人2団体を表彰 社会

納税制度普及発展に功績

12月9日号

公園愛護の功績を表彰

公園愛護の功績を表彰 社会

在職10年の3会長に

12月9日号

「これからも旗幟鮮明に」

「これからも旗幟鮮明に」 政治

小島氏が議長就任報告会

12月9日号

坂野君が世界大会へ

レーシングカート

坂野君が世界大会へ スポーツ

11日からバーレーンで

12月9日号

困窮者の助けに

三菱UFJ・緑法人会

困窮者の助けに 社会

区社協に寄付

12月9日号

8/2家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月2日0:00更新

  • 11月4日0:00更新

  • 6月24日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 悠先生のちょっと気になる目のはなし

    「飛蚊症(ひぶんしょう)は治療が必要?」 コラム【5】

    悠先生のちょっと気になる目のはなし

    12月9日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook