青葉区版 掲載号:2017年11月23日号 エリアトップへ

松岳院で晋山式 奈良地区で50年ぶり

文化

掲載号:2017年11月23日号

  • LINE
  • hatena
新住職の北川泰人さん(右手前)
新住職の北川泰人さん(右手前)

 曹洞宗大峰山松岳院(しょうがくいん)(奈良2の4の7)で11月12日、新住職の就任式である「晋山式(しんさんしき)」が行われた。

 同寺は1572年建立の寺院。晋山式は52年間務めた前住職の北川久憲さん(77)から、北川泰人さん(50)へと代替わりしたことで行われたもの。近隣住民の協力を得ながら行わなければならないなど、大掛かりな儀式ということもあり近年は実施しない寺も多い。北川新住職によると奈良地域では50年以上行われていなかったという。

稚児行列に200人

 式では、各寺院から住職や檀信徒などが集まり法要が行われた。これにより新住職は最高位の資格が得られ、緋色の衣を身に付ける許可をもらうという。

 また、式の直前には新住職を披露する稚児行列も実施。関係者のほか、衣装に身を包んだ0歳から11歳までの子ども31人とその保護者などが参加。総勢200人以上の行列が奈良山公園から松岳院までの道のりを歩いた。

 参加した男児の母親は「檀家さんの友達に誘われて参加した。こういった貴重な機会に触れられてよかった」と話した。また、稚児行列を見ていた近隣に住む女性は「たくさんのお坊さんが行列を作っていて感激」と語った。

 新住職は静岡県の寺で生まれ、1997年に松岳院に副住職として就任し、20年間務めを果たしてきた。北川新住職は「地域の方と縁を深めていきたい」と意気込みを語り、「寺にはこういう行事もあるということを記憶に残してもらえれば」と話した。

寺周辺を練り歩く稚児行列
寺周辺を練り歩く稚児行列

青葉区版のローカルニュース最新6

地元企業がスポンサーに

桐蔭大サッカー部

地元企業がスポンサーに スポーツ

エヌズ・ゲームが支援

4月15日号

ソプラノの歌姫が登場

ソプラノの歌姫が登場 文化

28日にコンサート

4月15日号

布や手芸品のリサイクル

布や手芸品のリサイクル 文化

20日から「めぐる布市」

4月15日号

エッグハントに挑戦

エッグハントに挑戦 社会

教会でイースター

4月15日号

藤村氏が出馬表明

横浜市長選

藤村氏が出馬表明 政治

IR誘致の市政批判

4月15日号

「命と医療守り、経済を再生」

「命と医療守り、経済を再生」 社会

林市長インタビュー

4月15日号

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://www.komei.or.jp/km/gyota/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

布や手芸品のリサイクル

布や手芸品のリサイクル

20日から「めぐる布市」

4月20日~4月27日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter