青葉区版 掲載号:2018年3月22日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

アートフォーラムあざみ野 働きたい女性を支援 相談窓口「女性としごと 応援デスク」

キャリアコンサルタントが相談に応じる
キャリアコンサルタントが相談に応じる
3カ所で利用4千人

 働く女性、働きたい女性を支援するために、横浜市が市内3カ所に設けている無料の相談窓口「女性としごと 応援デスク」の利用者が開設から3年で延べ4千人を超えた。

 横浜市の30歳代以降の女性の就業率は全国平均よりも低い。市の調査では結婚、出産、育児を機に仕事を辞めた多くの女性に就業意向があるものの、両立に不安を抱えていることが分かった。こうした背景から、2015年3月にアートフォーラムあざみ野に応援デスクを開設。16年にはフォーラム=戸塚区=、フォーラム南太田=南区=にも設けられた。

 各デスクでは、不安に感じていることや、就職活動の進め方などについて、女性キャリアコンサルタントが相談に応じてくれる「キャリア・カウンセリング」を実施(予約制、1回50分程度)。あざみ野には、祝日などを除く火、木、日曜日に就活ナビゲーターが常駐。予約なしで情報提供や助言を行うほか、ハローワークの求人検索機や適性診断も利用できる。

 スタッフは全員女性。相談者のライフプランや価値観を大切にアドバイスする。相談者からは「ブランクが長くても就職できたのは応援デスクがあったから」「アピールポイントの助言で希望通りに転職できた」などの声が聞かれる。

 問い合わせはアートフォーラムあざみ野【電話】045・910・5700。

アートフォーラムあざみ野

横浜市青葉区あざみ野1-17-3

TEL:045-910-5700

http://www.women.city.yokohama.jp/wwsupport_3center_menu/

衆議院議員みたに英弘

タウンミーティングを6月30日まで計7回開催。無料。お気軽にご参加ください。

https://www.facebook.com/mitani.office

<PR>

青葉区版のピックアップ(PR)最新6件

三陽幼稚園で公開保育

5月31日 1日限定

三陽幼稚園で公開保育

5月17日号

胃内視鏡・バリウム検査、どう違う?

シリーズ【9】

胃内視鏡・バリウム検査、どう違う?

5月17日号

人見知り、場所見知りが心配

子育てコラム「もみじのおてて」【11】

人見知り、場所見知りが心配

5月17日号

永代供養が4万円から

管理費・寄付なし 眞宗寺

永代供養が4万円から

5月17日号

「家事やらなきゃ」減らし ゆとりを

家事仕事のマッチング

「家事やらなきゃ」減らし ゆとりを

5月17日号

2世帯・賃貸併用住宅の事例で示す

相続税軽減のカギとは?

2世帯・賃貸併用住宅の事例で示す

5月17日号

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

美容師が絵画展

美容師が絵画展

青葉台の早川さんら

5月22日~5月26日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク