青葉区版 掲載号:2020年4月2日号 エリアトップへ

(PR)

「力が入らない…脳梗塞?」 頭痛、眩暈、しびれに即日対応のMRIを

掲載号:2020年4月2日号

  • LINE
  • hatena

 MRIを即日検査、その場で結果説明してくれる「横濱もえぎ野クリニック」。いつも温和な笑顔が印象的な泉山仁院長は、昭和大学病院などで得た豊富な経験を活かし、地域の身近な脳神経の専門医として患者一人ひとりに寄添っている。

 同院の最大の特徴は高精細1・5T(テスラ)のフルデジタルMRI。検査室を自由な色に設定でき、心地良い映像と音楽で検査可能な「インボアソリューション」を横浜北部で初めて導入。閉所が苦手な人や子どもでも検査を受けやすいと好評だ。「脳の検査でMRIは現在最も信頼できる機器。放射線被ばくの恐れもありません」と泉山院長。

 また、脳梗塞の後遺症で食べ物が飲み込みづらい摂食嚥下障害の悩みは言語聴覚士にリハビリを相談できる(予約制)。風邪など一般内科も受付。同院の特徴など詳細はホームページ参照を。

泉山仁院長
泉山仁院長

横濱もえぎ野クリニック

横浜市青葉区柿の木台4-7ボナールもえぎ野1F

TEL:045-482-3800

https://ymc3838.com/

青葉区版のピックアップ(PR)最新6

家族葬って?よくわかる終活セミナー

参加無料要予約

家族葬って?よくわかる終活セミナー

7月7日、都筑区仲町台駅「メモリアルアートの大野屋」

6月23日号

太陽光発電で脱炭素化

太陽光発電で脱炭素化

日舗建設株式会社

6月23日号

基礎から学ぶ「高齢者住宅」

東急不動産HDグループのシニア住宅「グランクレール藤が丘シニアレジデンス」

基礎から学ぶ「高齢者住宅」

6月29日(水)に無料セミナー 送迎付きで開催

6月23日号

早期検査で大腸がんリスク低下

医療レポート㉖女性は50歳になる前に

早期検査で大腸がんリスク低下

6月23日号

励まし、信じる だから「伸びる」

夏期講習受付

励まし、信じる だから「伸びる」

時間がある夏休みの過ごし方で、学力に差をつける

6月23日号

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

6月23日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月9日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

  • 5月12日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 学校から見た運動部の地域移行

    コラム「学校と社会をつなぎ直す」㉑

    学校から見た運動部の地域移行

    桐蔭学園理事長 溝上慎一

    6月23日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook