青葉区版 掲載号:2021年9月23日号 エリアトップへ

青葉区老人クラブ連合会の会長を務める 池上 啓二さん 鴨志田町在住 76歳

掲載号:2021年9月23日号

  • LINE
  • hatena

楽しみに待つ会員のため

 ○…区内各地区にある83の老人クラブ、約5000人の会員のまとめ役。コロナ禍で活動が思うようにいかない一方、会報の充実化に注力。これまではイベントの結果報告などが主だったが、新たに自宅でできる体操の紹介やパズルゲームも掲載し始めた。「役立つ情報が載っていて、家の時間を楽しめるように」と、今後は区内の医院とコラボしたページも企画中という。「交流の場が無くなり、会報が頼りという方も多いと思う。行事ができなくても工夫して活動できたら」

 ○…高校卒業後に友人が勤めるろう学校を見学した際、生徒たちの素直な姿に胸を打たれて教員を志した。1971年に横浜市のろう学校で念願の教員となり、数学を指導。83年には障がいのある子どもを小学校で教えるため、あざみ野第二小学校に赴任。その後、美しが丘東小学校をはじめ各校の副校長を歴任した。異動のたびに児童や職員からもらった寄せ書きと写真は「宝物」と目を細め、「24時間子どものために」の教員人生だったと振り返る。

 ○…終戦直前、母が疎開していた福島県で生まれ、その後自宅があった鶴見区に帰ってきた。仕事を機に青葉区に移住して約40年。4年前、16年間の介護の末に母を104歳で看取った。「親たちの世代は老人会が命、なんて言っていた」と笑顔。そんな記憶がクラブ運営の糧となっている。

 ○…地域活動に勤しみ、中里北部連合町内会の会長も務めた。11年前、11の自治会町内会と合同で運動会を行ったのが「いい思い出」と懐かしむ。現在は鴨志田の老人クラブの会長も兼任し、会員の誕生日には自宅にケーキを届けているそう。「外出できない方も多いから、誕生日くらい何かしたくて」。人を放っておけない性分だ。

青葉区版の人物風土記最新6

福永 奨(しょう)さん

プロ野球ドラフト会議でオリックス・バファローズから3位で指名された

福永 奨(しょう)さん

国学院大学在学 22歳

10月21日号

古澤 拓也さん

WOWOW/パラ神奈川SCに所属し、東京パラリンピック車いすバスケ男子で銀メダルを獲得した

古澤 拓也さん

桐蔭横浜大学出身 25歳

10月14日号

中島 敦志さん

9月16日付で青葉警察署長に就任した

中島 敦志さん

青葉区在勤 58歳

10月7日号

吉田 直人さん

横浜市歯科医師会の会長を務める

吉田 直人さん

南区在勤 62歳

9月30日号

池上 啓二さん

青葉区老人クラブ連合会の会長を務める

池上 啓二さん

鴨志田町在住 76歳

9月23日号

田中 雄大(たけひろ)さん

たまプラーザエリアの地域情報サイト「TamaPlan」を運営する

田中 雄大(たけひろ)さん

あざみ野在住 25歳

9月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 悠先生のちょっと気になる目のはなし

    「女性に起こりやすい目の病気について」 コラム【3】

    悠先生のちょっと気になる目のはなし

    10月14日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook