緑区版 掲載号:2018年4月19日号 エリアトップへ

横浜市内ひきこもり 中高年も該当、浮き彫りに 推計1万2000人

社会

掲載号:2018年4月19日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市は、昨年初めて実施した40〜64歳を対象とした「市民生活実態調査」の集計結果をこのほど発表し、ひきこもり状態にある市民が推計1万2000人いることが分かった。市は今後、内閣府調査なども分析し、対策を検討する考えだ。

 ひきこもりとは、ほとんど家から出ない状態が6カ月以上経過し、病気や介護・育児を理由にしない人を指す。今回市が40〜64歳を対象に調査を実施した背景には、近年ひきこもりの長期化や高齢化に対する社会的関心が高まっていることがあった。

「人間関係」が最多

 調査の結果、同年代約131万1000人中、約1万2000人が引きこもり状態にあることが推計され、高年齢化が浮き彫りとなった形。これに対し市の担当者は「これまで若者の問題とされてきたが、中高年も該当することが分かった」と話し、主な要因を「企業の雇用形態の変化や、仕事のスピードが求められるようになったことなど様々なことが考えられる」とした。主な項目ではひきこもり状態になったきっかけで最も多かったのが「人間関係がうまくいかなかった」。また、ひきこもりになってからの期間を「10年以上〜20年未満」と回答した人が最多だった。

 中高年の支援については、各区役所に高齢・障害支援、生活困窮者自立支援、就労準備支援などの相談窓口を設置しているが、今回の調査の結果を受け、市担当者は「統計を取れたことに意味がある」とした上で、「内閣府実施調査の結果などを考慮し、市としてのどのような対策ができるのかを検討したい」と話している。

「子ども・若者」前回比増

 一方で、15〜39歳を対象とした「横浜市子ども・若者実態調査」を2012年度以来2度目の実施。ここでは前回調査のから約7000人増の約1万5000人がひきこもりと推計する結果となった。普段自宅でしていることについての問いでは、今回新たに加わった「スマートフォン」が79・1%と、前回もっとも多かった「テレビを見る」を上回った。

 これまで市は「横浜市子ども・若者支援協議会」らと連携しながら様々な支援を実施してきた。また、昨年には全区役所に無料の専門相談窓口を設置したほか、今年度は各区でセミナーや相談会を実施予定。市では「引き続き支援体制を整えていきたい」としている。

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

おもしろ科学たんけん工房

小学4年~中学2年を対象に科学実験、手作り理科工作、自然観察等の体験塾を開催

http://www.tankenkobo.com/

みどり青色申告会

緑区・青葉区・都筑区の個人事業主の皆様はぜひ入会を!

https://www.midori-aoiro.or.jp/

学校法人 桐蔭学園

『自ら考え 判断し 行動できる』園児・児童・生徒・学生を育てる

http://toin.ac.jp/

曹洞宗 大林寺

伝統ある長津田の古刹 

https://www.sansuikaku.jp/

宗泉寺

寅歳薬師如来十一番霊場

http://sousenji.info/access.html

四季の森・ズーラシアにつづく街

「横浜市内最大級の店舗数を誇る中山商店街でお買い物をお楽しみください」

http://www.hot-nakayama.info/

長津田商店街へお越しください

魅力いっぱいの各商店でお買い物をお楽しみください

http://nagatsuta-syoutengai.com/

交通ルールを守って交通事故防止

緑交通安全協会、緑安全運転管理者会、緑青少年交通安全連絡協議会

https://www.police.pref.kanagawa.jp/ps/42ps/42_idx.htm

住み良い“まち”鴨居 

「楽しく明るく元気なまちを目指しています」

http://www.kamoirengo.jp/

市民に信頼され役立つ医師会へ

訪問看護師、言語聴覚士、ケアマネジャーなど募集中

http://www.midorikuishikai.com/

コープ竹山店となり

子どもから高齢者まで、歯医者が苦手な人にもやさしい鴨居の歯医者

http://www.wakaba-dc.net/

無料送迎行っています

2000年開院 十日市場「みどり歯科医院」

https://midoridc.net/

十日市場町自治会

自治会館は十日市場消防出張所のとなり

http://www.tk-jichikai.com/

おもしろ科学たんけん工房

小学4年~中学2年を対象に科学実験、手作り理科工作、自然観察等の体験塾を開催

http://www.tankenkobo.com/

横浜ビー・コルセアーズ

オフィシャルファンクラブ 新規入会・継続受付中

https://b-corsairs.com/

宝帒寺

横浜市十日市場にあり400年の歴史があるお寺です

緑・青葉区連合仏教会

祈 コロナが一日も早く終息しますように

緑防犯協会/緑・事業所防犯協会

電話で『お金』や『キャッシュカード』の話は詐欺です!

栽培収穫体験ファーム山下農園

野菜を育てたい入園者さん募集中!

http://www1.tmtv.ne.jp/~sstfarm/

霧が丘商店会

霧が丘でのお買い物は、霧が丘商店会へどうぞ!

宝塔院

横浜市緑区にある高野山真言宗の寺

https://houtouin.jp/

公益社団法人 緑法人会

企業の繁栄と社会貢献を胸に、良き経営者を目指す団体です。

https://midorihoujinkai.or.jp/

<PR>

緑区版のトップニュース最新6

5年ぶりに税収減

横浜市

5年ぶりに税収減 経済

市民税 個人最高も法人減

7月29日号

シェアオフィスに

長津田駅旧定期券売り場

シェアオフィスに 社会

12日より運用開始

7月29日号

霧が丘の団体が1次通過

ヨコハマ市民まち普請事業

霧が丘の団体が1次通過 文化

地域のたまり場を目指す

7月22日号

改定で浸水想定約5倍に

内水ハザードマップ

改定で浸水想定約5倍に 社会

下水道の排水に限界も

7月22日号

「感動させる走りしたい」

陸上男子110ⅿH泉谷駿介選手

「感動させる走りしたい」 スポーツ

東京五輪代表に

7月15日号

倒産件数、上半期は大幅減

倒産件数、上半期は大幅減 経済

特別融資、支援金が下支え

7月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月29日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter