緑区版 掲載号:2018年5月3日号
  • googleplus
  • LINE

4月から緑郵便局の局長に着任した 小林 順子さん 旭区在住 55歳

今も続く、絵手紙交流

 ○…郵便局で働き始めて35年以上。局長の職務は3カ所目となる。緑区への着任は初めて。「自然豊かで、街もきれい。住んでいる人の人柄が出ていると思う」と印象を語った。絵手紙教室など地域向けの教室などを実施してきた緑郵便局。「今後もお客様を大切に、地域に深く寄り添う郵便局を目指したい」と意気込む。

 ○…栃木県出身。「安定した道を歩んでほしい」という両親の勧めもあり、郵便局に就職して神奈川県へ。約10年にわたり、郵便局の窓口業務を幅広く経験した。当時、先輩は、来客する人の顔と名前をほとんど覚え、1人ひとりに合わせて声かけも変えていたという。「最初は緊張してばかり。でも、会話を重ねることで、お客様から頼られるようになるのが嬉しかった」と振り返る。

 ○…その後、戸塚や保土ヶ谷など、県内10カ所以上の場所で働いてきた。印象に残っているのは、横浜旭郵便局時代に経験した絵手紙の局内展示。地域の人と協力し、毎月テーマを変えた絵手紙を局内に飾った。多くの地域住民らと知り合い、彼らからは「郵便局に行くのが楽しみになった」との声を多数もらった。約20年が経った今も、当時関わった人と交流があるといい、「連絡が途切れると、心配して絵手紙を送ってくれる人がいるんです」と嬉しそうに笑った。「親しまれる郵便局を多く経験させてもらった」としみじみ語る。

 ○…通勤時間に際に聴いているのは、ショパン。「仕事モードと家庭モードを切り替える時にね」と話す。2人の子育ても経験した。まだまだ管理職の女性が少なかった時代。「それでも、育児と仕事を両立できたのは、夫や家族、職場の協力があったから」と周りへ感謝を口にすると、優しく笑った。

緑区版の人物風土記最新6件

菅原 喜勇勝さん

鴨居原市民の森愛護会の3代目会長に就任した

菅原 喜勇勝さん

5月24日号

阿久津 真美さん

市民団体「FlatVillage」の代表を務める

阿久津 真美さん

5月17日号

青木 一泰さん

横浜市北部ミニバスケットボール連盟の理事長を務める

青木 一泰さん

5月10日号

加藤 光さん

4月に緑図書館長に着任した

加藤 光さん

4月26日号

中村 榮宏さん

緑消防署の新署長に就任した

中村 榮宏さん

4月19日号

品川 高儀さん

四季の森公園で公園ガイドを育成する「里山アカデミー」を主宰する

品川 高儀さん

4月12日号

衆議院議員みたに英弘

タウンミーティングを6月30日まで計7回開催。無料。お気軽にご参加ください。

https://www.facebook.com/mitani.office

<PR>

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

北極グマの写真展を開催

北極グマの写真展を開催

愛好家らが企画

5月30日~6月3日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月24日号

お問い合わせ

外部リンク