緑区版 掲載号:2018年11月29日号 エリアトップへ

中高生が文章術学ぶ 元新聞記者が登壇

文化

掲載号:2018年11月29日号

  • LINE
  • hatena

 緑区役所で23日、「中高生のための文章術講座」が開催された=写真。平成30年度緑区読書活動推進事業の一環で、緑区役所地域振興課と緑図書館が共催した。

 当日は、中高生約30人が参加。緑図書館の加藤光館長は「社会に出ると、文章を書く機会はとても多い。自分の思ったことを正確に伝えるのは、大切なこと。講座は、一生の宝になると思うので、一つでも多くのことを吸収してほしい」と冒頭であいさつした。

 その後、元日本経済新聞社記者で、「21世紀の共感文章術」などの著作がある坪田知己さんが講師として登壇。新聞を例にとりながら、文章のまとめ方などを解説していた。

 また、2人ペアになり、相手に質問をした後、その人の特徴を示す言葉を一言で考えるワークショップも行われていた。坪田さんは、「たくさんの情報を要約する習慣を付けてほしい。自分の伝えたいことを簡潔に書く力は役に立つ」と語った。

 参加者の杵築研三君は「講座の内容を活かして、今後、分かりやすい文章を書けるようになりたい」と話した。

緑区版のローカルニュース最新6

区内2店舗で配布中

区内2店舗で配布中 社会

多言語版のお薬手帳

8月22日号

「食中毒にご注意を」

「食中毒にご注意を」 社会

アピタで啓発イベント

8月22日号

在留外国人対応策を拡充

横浜市

在留外国人対応策を拡充 社会

11言語で困りごと解決

8月22日号

サチモス"ハマスタ"凱旋

9月8日開催

サチモス"ハマスタ"凱旋 文化

横浜出身メンバー「感謝伝えたい」

8月22日号

スマホ&パソコン祭り

シニア向け

スマホ&パソコン祭り 文化

みどりーむで

8月22日号

竹箸で食べるソーメン

竹箸で食べるソーメン 社会

新治市民の森愛護会主催

8月22日号

ピカチュウがマンホールに

ピカチュウがマンホールに 文化

みなとみらい周辺に設置

8月22日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月22日号

お問い合わせ

外部リンク