神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
緑区版 公開:2023年8月31日 エリアトップへ

意見広告 災害時、愛する動物とともに生き抜く 横浜市会議員 おくだ記子(のりこ)

公開:2023年8月31日

  • LINE
  • hatena

 いつ起きるかわからない大地震等の災害時に家族である動物とともに生き抜くための備えはできていますか?防災の日を前に「自助・公助・共助」の観点から今一度あなたの備えを確認しましょう。

「自助」

 まずは自分自身、家族、動物が生き抜くことが最も大切です。人のための備えとともに5日分の食餌、水、薬、トイレ用品、キャリーケージ、雨風をしのぐテント等の準備、そして犬には狂犬病の予防注射を行い鑑札・済票を首輪等につけておく、犬猫共通してマイクロチップを挿入しておく(現在飼育動物は努力義務)、特に怖がりでパニックを起こしてしまうような動物にはお勧めします。犬も猫もケージに入る訓練をしておきましょう。小鳥等の小動物は暑さ寒さに耐えられるような備えが必須です。

「公助」

 住んでいる地域の「地域防災拠点」を確認します。可能であれば防災訓練に参加し、人のため動物のための備えを確認します。残念ながら地域によっては動物の受け入れ準備が整っていない拠点があります。「場」は用意されていますが、「場」を生かし整えるためには地域の住民同士の協力が必要不可欠です。

「共助」

 日ごろから地域の中で飼い主同士の繋がりをつくっておきましょう。自治会町内会に加入し、動物と同行避難するためのルール作りを事前に話し合っておく、地域で飼い主同士が助け合える体制を整えておく等、自治会町内会や地域住民同士関わり合いながら、またかかりつけの獣医師等に相談しながら、愛する動物とともに生き抜く備えを整えましょう。

こちらの二次元コードから横浜市のペット災害対策についての動画の視聴が可能
こちらの二次元コードから横浜市のペット災害対策についての動画の視聴が可能

おくだ記子

横浜市緑区白山2-7-30 1F

TEL:090-8493-5635

https://kkinoshita7.wixsite.com/okudanoriko-vet

緑区版の意見広告・議会報告最新6

「虎に翼」の精神を胸に

「虎に翼」の精神を胸に

衆議院議員 みたに英弘

6月20日

子どものための「共同親権」導入へ!

子どものための「共同親権」導入へ!

衆議院議員 みたに英弘

5月30日

横浜ならではの都市農業をもっと身近に!

市政報告

横浜ならではの都市農業をもっと身近に!

横浜市会議員 おくだ 記子(のりこ)

4月25日

予算閉会「重大な論点」継続

予算閉会「重大な論点」継続

令和6年横浜市会第1定例会 市政報告58

4月4日

「紅麹」から考える安心な暮らし

横浜市の様々な事業・取組に着目!

市政報告

横浜市の様々な事業・取組に着目!

横浜市会議員 おくだ 記子(のりこ)

3月28日

あっとほーむデスク

  • 6月27日0:00更新

  • 1月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook