港北区版 掲載号:2019年10月17日号 エリアトップへ

港北区三師会 睡眠テーマに講演会

文化

掲載号:2019年10月17日号

  • LINE
  • hatena
▶︎和田野歩氏
▶︎和田野歩氏

 港北区三師会は10月10日、港北区健康づくり月間の一環として合同区民公開講座を開催。共通テーマを「よく眠れていますか?睡眠と健康」とし、3人が登壇した。

 区医師会からは、医師の白濱龍太郎氏(RESM新横浜 睡眠・呼吸メディカルケアクリニック)が壇上に立ち、年齢ごとの適切な睡眠時間や良質な眠りのコツ、睡眠時無呼吸症候群のリスクなどについて講演。「スマホにとっての充電が人にとっての睡眠。きちんと眠ることの大切さに気づいてほしい」と呼びかけた。

 続けて区歯科医師会からは歯科医師、片山慶祐氏(片山歯科医院)が登壇。睡眠と歯科治療の関りについて講演し、睡眠時無呼吸症候群は呼吸器内科で診断後、必要に応じてマウスピースを使用した治療があることや、「睡眠時ブラキシズム」という歯ぎしりや喰いしばりについての治療法などについて紹介した。

 講演会のトリを務めたのは、区薬剤師会の薬剤師、和田野歩氏(坂本調剤薬局)。「薬と睡眠の話〜あなたはどこまで知ってる!!ウソ?ホント?」と題し、最近よくある市販の「睡眠改善薬」の成分についてや、処方される睡眠薬との用法の違いなどについて紹介を行い、上手な活用方法を解説した。

▶︎片山慶祐氏
▶︎片山慶祐氏
▶︎白濱龍太郎氏
▶︎白濱龍太郎氏

港北区版のローカルニュース最新6

公園に手洗い啓発ポスター

大倉山

公園に手洗い啓発ポスター 社会

商店会と町会が連携

5月21日号

生徒への想い発信

日吉台中

生徒への想い発信 教育

校舎窓にメッセージ掲出

5月21日号

医療従事者にマスクを

医療従事者にマスクを 社会

支援金170万円募る

5月21日号

医療と経済に重点配分

補正予算

医療と経済に重点配分 政治

林市長、コロナ対策語る

5月21日号

市内外国人への支援拡充

横浜市

市内外国人への支援拡充 社会

パシフィコに日本語拠点

5月21日号

コロナ対策に538億円

神奈川県

コロナ対策に538億円 社会

休業協力金は125億円

5月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月21日号

お問い合わせ

外部リンク