都筑区版 掲載号:2017年1月19日号 エリアトップへ

牛久保小で公演10周年 ママさん劇団モーモー

教育

掲載号:2017年1月19日号

  • LINE
  • hatena
「楽しいからこそ続けられる」と話す劇団メンバー
「楽しいからこそ続けられる」と話す劇団メンバー

 在校生の保護者らが中心となり、牛久保小学校(酒井浩明校長)校内で10年前から紙人形劇を上演している団体がある。

 「劇団モーモー」は校内で読み聞かせをするボランティアグループから派生して設立。毎年12月末に休み時間を利用して行う公演に向け、絵本選びから人形作り、演技や音響まで全てを約20人のメンバーで行う。小道具にハンガーや包装紙などの日用品が使用されていたり、自宅にあるおもちゃの楽器で効果音を奏でるなど、主婦目線で作られる舞台は児童からも好評だ。

 昨年末は「きんいろのしか」を上演。児童は精巧な人形や音楽に目を輝かせて見入っていた。劇団は今年10周年を迎える。節目を前に、創設時から携わる小松原佳子さん(50)と鈴木宏美さん(49)は「過去の作品の再演も考えています」と意気込んだ。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のローカルニュース最新6

オンライン活用し子育て支援

【Web限定記事】

オンライン活用し子育て支援 社会

親と子のつどいの広場「ハッピーひろば」

5月28日号

持ち帰り、宅配の店紹介

可憐なバラ

可憐なバラ 社会

都筑中央公園・円形広場

5月28日号

県内プロ15チーム 1つに

県内プロ15チーム 1つに スポーツ

eスポーツで医療支援

5月28日号

市会所属委員会決まる

市会所属委員会決まる 政治

5月臨時会、本会議

5月28日号

文化芸術の担い手に支援金

【Web限定記事】横浜市

文化芸術の担い手に支援金 文化

28日から申請開始

5月28日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク