都筑区版 掲載号:2018年5月24日号
  • googleplus
  • LINE

勝田町のBUDDY柔道場師範になった 北田 典子さん 東京都在住 51歳

「仕事も趣味も一日中、柔道」

 ○…今月上旬に行われた道場開きの師範挨拶で、集まったちびっ子柔道家や保護者に伝えた「柔道の目的」が印象的だ。講道館の創始者、嘉納治五郎師範の言葉を引用し「柔道の修行を通して、世の中の役に立つ人間になってほしい」と凛とした立ち姿で語った。式典後には道場生一人ひとりの昇級審査を担当。「この道場を素晴らしい場所にしていきたい」と新たな決意を口にした。

 〇…東京都出身。父は柔道家、母方の祖父は後にメダリストを輩出することになる柔道私塾、講道学舎の創設者である横地治男氏。「柔道は選択肢になかった。当時は女子がする時代ではなかった」と水泳やピアノ、そして小学6年生まではバレエを習っていた。バレエの発表会のビデオを見ていると母親から「手足が長くて、顔が小さい子がやるのよ」とからかわれていたと笑みを見せる。

 〇…中学1年の1月から講道学舎の門を叩く。5時40分からの朝練、そして掃除。しかも練習相手は全国から集められた選りすぐりのエリート男子学生たち。「今思えばきつかったけど、当時はそれが当たり前だった」。メキメキと上達し、高校1年時に全日本の合宿に参加。女子柔道の強化指定選手に。2年時には全日本体重別選手権で3位になり、その後女子柔道界の創成期を支えた。

 〇…1988年ソウル五輪の公開競技として行われた女子柔道61kg級で銅メダルを獲得。しかし、「こんなメダルいらない」とたんすの奥へしまった。11年後の出産時、看護師が生まれた子に言った「お母さんがメダリストなんて、いいわね」という言葉を聞いて「銅メダルが人に誇れるものなんだと気づかされた」とほほ笑む。趣味はとの問いに「まったくない」と即答。「仕事は柔道、趣味も柔道、一日中、柔道です」

都筑区版の人物風土記最新6件

山谷 朋彦さん

横浜建設業協会会長に就任した

山谷 朋彦さん

6月21日号

滝本 沙奈さん

地元情報を発信するイッツコムの新番組「サタデーイッツコム」でMCを務める

滝本 沙奈さん

6月14日号

塩入 廣中さん

「まちづくり功労者国土交通大臣表彰」を受賞したぐるっと緑道の代表を務める

塩入 廣中さん

6月7日号

飯田 達郎さん

横浜公演が開幕した劇団四季『ノートルダムの鐘』の主役の一人を務める

飯田 達郎さん

5月31日号

青木 一泰さん

横浜市北部ミニバスケットボール連盟の理事長を務める

青木 一泰さん

5月17日号

高野 りえさん

横浜スカーフ親善大使に就任した

高野 りえさん

5月10日号

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第15回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全冨雄(『望郷』から引用)

    6月14日号

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年6月21日号

お問い合わせ

外部リンク