都筑区版 掲載号:2019年9月12日号 エリアトップへ

かなりあ少年少女合唱団 節目の10回公演 9月15日 都筑公会堂

文化

掲載号:2019年9月12日号

  • LINE
  • hatena
合唱団メンバーと主宰の渡辺さん(後列左)
合唱団メンバーと主宰の渡辺さん(後列左)

 主に都筑区内を拠点として活動する「かなりあ少年少女合唱団」が9月15日(日)、都筑公会堂で節目となる10回目のファミリーコンサートを開催する。

 横浜北部や宮前区などの幼稚園児から高校生らで結成された同合唱団。主宰するのは東山田在住の渡辺麻衣さん(42)だ。

 兵庫県出身の渡辺さんは大阪音楽大学在学中から活動を始め、卒業後もソプラノ歌手やオペラの主演など音楽を生業としていた。15年程前、縁もゆかりもない都筑区へ引っ越してきた渡辺さんは、この地でどう活動すればよいのか悩んでいた。

出会いは公園

 渡辺さんが、2歳になる長男を連れて遊ばせていたのが近所の早渕かなりあ公園。ここで出会ったのが打楽器奏者の堤知恵子さんで、同じ音楽家同士意気投合し、かなりあアンサンブルを立ち上げた。その後、2009年に渡辺さんの長男、堤さんの息子らの団員3人でかなりあ少年少女合唱団を本格始動。団名は二人の出会いのかなりあ公園から名付けた。結成から10年、数人だったメンバーも今回のコンサートには30人が参加する。

 コンサート「にじいろの歌声Ⅹ」にはサックス奏者のかみむら泰一さん、岩室晶子さん(編曲・ピアノ)などゲストプレーヤーも参加する。また、堤さんもマリンバを担当。曲目は歌えバンバン、アレルヤ、ドレミの歌など。午後2時開演。チケットは大人900円、子ども(4歳から中学生)500円、親子(大人+子ども)1200円、3歳以下無料。チケットは同合唱団【URL】https://canariachor.com/niji-iro10から申し込み可能。また、都筑区役所売店でも購入できる。
 

都筑区版のトップニュース最新6

事故受け交通安全運動

都筑警察署

事故受け交通安全運動 社会

横断歩道の利用徹底へ

1月16日号

「指定ごみ袋制」検討へ

横浜市

「指定ごみ袋制」検討へ 社会

環境への配慮も背景に

1月16日号

「北西線」3月22日開通

市・首都高共同事業

「北西線」3月22日開通 社会

市内経済活性化など期待

1月9日号

区運営方針「順調に進捗」

区運営方針「順調に進捗」 政治

中野区長、抱負語る

1月9日号

「にぎわいと活力生む年に」

林市長インタビュー

「にぎわいと活力生む年に」 経済

IR誘致へ「理解求める」

1月1日号

2,675人が船出

都筑区の新成人

2,675人が船出 文化

13日、横アリで式典

1月1日号

端末でタクシー配車開始

DeNA

端末でタクシー配車開始 経済

市内3病院で実証実験

12月19日号

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月16日0:00更新

  • 1月9日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月16日号

お問い合わせ

外部リンク