都筑区版 掲載号:2020年6月4日号 エリアトップへ

区内商業施設 全館営業へ続々再開 感染予防にも取り組む

経済

掲載号:2020年6月4日号

  • LINE
  • hatena
賑わうヨツバコ=5月30日撮影
賑わうヨツバコ=5月30日撮影

 国の緊急事態宣言の解除から、東京都や神奈川県、横浜市内の大型商業施設が全館営業での再開を進めている。市営地下鉄「センター南駅」「センター北駅」を中心に、10カ所以上の商業施設がある都筑区でも一部店舗を除き、全館での営業再開が加速している。

 緊急事態宣言解除後、初の週末となった5月30日、センター南・北駅周辺は、家族連れなど買い物袋を手に持った住民の姿が多く見られた。

 4月8日から食料品スーパーなどを除き全館休館していたノースポート・モール(中川中央)は5月25日から営業時間を変更し、多くの店舗が再開した。

 店舗入り口には「新型コロナウイルス感染症予防の取り組みについて」の張り紙を掲示。従業員へのマスク着用での接客の推奨や各種イベントの中止、人と人の距離をなるべく空けることなど、新しい生活様式に合わせた買い物を促す工夫もされている。娘2人と買い物に来たという男性は「(娘の)本などを買った。店内は人が多かったが、久しぶりに買い物ができて楽しかった」と笑顔を見せた。

 また同日、センター北駅直結のヨツバコなどにも多くの買い物客が押し寄せていた。

 6月1日からは、モザイクモール港北・都筑阪急(中川中央)、港北TOKYU S.C.(茅ケ崎中央)、ららぽーと横浜(池辺町)でも多くのテナントが営業を再開している。

 そのほか区内の主な商業施設は、サウスウッドやキーサウス、港北みなも、ショッピングタウンあいたい、プレミアヨコハマ、ルララこうほくなどがある。各施設の営業時間やイベントの有無、詳細などはウェブサイトで事前に確認を。

都筑区版のトップニュース最新6

ハウスクエアから移転

シェアリーカフェ

ハウスクエアから移転 文化

CF(クラウドファンディング)で目標金額達成

7月2日号

どう変わる?学校生活

市立小中

どう変わる?学校生活 教育

7月に給食・部活再開

7月2日号

夏の風物詩、続々中止へ

都筑区内

夏の風物詩、続々中止へ 文化

「密集避けられない…」

6月25日号

児童虐待、潜在化を危惧

横浜市

児童虐待、潜在化を危惧 社会

休校などで相談数「微減」

6月25日号

コロナ患者の買い物代行

仲町台有志

コロナ患者の買い物代行 社会

食材など無料提供

6月18日号

住居確保給付金の申請殺到

住居確保給付金の申請殺到 社会

5月度は千件超の見込み

6月18日号

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!チョイキズ修理、1000円より!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月2日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第43回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

    7月2日号

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月2日号

お問い合わせ

外部リンク