都筑区版 掲載号:2020年6月25日号 エリアトップへ

ズームアップ‼地域人 「みんなが喜ぶことを」 竹細工 松本保治さん

社会

掲載号:2020年6月25日号

  • LINE
  • hatena
作業場で職人の表情を見せる松本さん
作業場で職人の表情を見せる松本さん

 「作業をしていると、子ども達に声をかけられたりして会話が生まれるのが楽しいんだよ」と笑顔を見せるのは、松本保治さん(川和町在住・79)。一本の竹から貯金箱や器、照明器具など捨てる部分を一切出さずに作品を作りだす姿は、まるで竹の魔術師。竹細工は今年から始めた趣味だが、「明日は何を作ろうかと考えて眠れなくなる夜もある」と話すほどの熱中ぶり。

 少年野球チーム「川和シャークス」の創設者でもある松本さん。結成から3年目に緑区で1位に輝く活躍を見せた。以降、50年以上指導者として忙しい日々を送っていたが3年前に引退。「何かできることはないか」と考えていたところ、友人が育てていた竹を見て「竹で何か作れたら面白そう」と竹細工づくりを始めた。昔から手先が器用で、欲しいと思ったものは机や棚であっても自作していたそう。竹細工作品で一番人気は貯金箱。「子どもが無駄遣いしないように欲しい」と地域の主婦からも人気を集めている。初めの頃は制作に時間がかかったが、最近では一日で5個作れるように。「依頼主にいいねと褒められると嬉しくてたくさん作っちゃう」と満面の笑みを見せる松本さん。「本当にいい趣味になったね」と妻の順子さん。

 「仲間と竹細工を作れたらいいな、子どもに教えたりしても楽しいかも」と次の目標を話す。

都筑区版のローカルニュース最新6

県銘菓を一挙公開

県銘菓を一挙公開 社会

レアリア内特設ページで

5月19日号

不登校・発達障害の支援

5月28日

不登校・発達障害の支援 教育

ほめ方・叱り方セミナー

5月19日号

教職員の残業、改善へ

横浜市

教職員の残業、改善へ 教育

昨年度の取組実態を発表

5月19日号

「ロシア軍は撤退を」

「ロシア軍は撤退を」 社会

3年ぶりに平和行進

5月19日号

「避難行動計画の作成を」

横浜市

「避難行動計画の作成を」 社会

「マイ・タイムライン」認知度低く

5月19日号

将来像描く意見交換会

山下ふ頭

将来像描く意見交換会 社会

市内4カ所で実施

5月19日号

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!チョイキズ修理、1000円より!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月30日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook