瀬谷区版 掲載号:2019年3月14日号 エリアトップへ

2月の「ベスト・オブ・ミス神奈川」で、ミスユニバーシティ神奈川代表に選ばれた 鈴木 媛女(ひめ)さん 金沢区在住 19歳

掲載号:2019年3月14日号

  • LINE
  • hatena

「夢は叶えるもの」

 ○…新しいことに挑戦して自分を変えたい――。昨年秋に自ら応募した。ファイナリストが参加する本番を想定したレッスンでは、一度も名前を呼ばれたことがなかった。2月11日のファイナル前日も自宅のリビングで練習するも思い通りにいかず大号泣。ただ、この涙が悩みを洗い流してくれた。当日は程よい緊張の中にも自分を信じる心を持てた。「名前を呼ばれることは夢見ていたが、想像していなかったので正直信じられなかった」

 ○…母親の知人が指導者だったことから、5歳からなぎなたを習った。精神を統一し、心も身体も美しくなる競技に魅せられた。小4で全国準優勝し、県では7連覇を達成。中学3年で念願だった全国優勝を果たした。しかし、目標を達成したことから「燃え尽き症候群」に。高校でなぎなた部に入部するも気持ちは下がったまま。高校生活は「悔いが残ってしまった」。そんな思いを吹っ切り、輝いている自分を取り戻したいとミスコンに挑戦した。

 ○…現在通う日本女子体育大学では社交ダンス部に。初めは見られることが恥ずかしかったが、ダンスの楽しさを知り多くの競技会に出場。「見られるという点ではミスコンに共通していますね」。身体を動かすことと同じくらい好きなのがお菓子作り。シフォンケーキ、ガトーショコラは自慢の一品だ。「大好きな甘いものを作り、食べる時がリラックスできる瞬間」と笑顔を見せる。

 ○…「夢は見るものではなく叶えるもの」。なぎなたの恩師の言葉は今でも胸に持ち続けている。現在の夢は今秋に開かれる「ミスユニバーシティ日本大会」でのグランプリ。「目標を一つ達成することができたがまだ終わりじゃない。秋の日本大会に向けてさらに努力し、自分を輝かせたい」

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版の人物風土記最新6

出川 哲朗さん

横浜市出身のお笑いタレント

出川 哲朗さん

 55歳

8月1日号

太田 雄一郎さん

(公社)横浜市獣医師会の会長に就任した

太田 雄一郎さん

港南区在住 65歳

7月25日号

佐藤 康(やすし)さん

横浜瀬谷ライオンズクラブの第46代会長に就任した

佐藤 康(やすし)さん

本郷在住 49歳

7月11日号

井上 博海(ひろみ)さん

横浜瀬谷ロータリークラブの新会長に7月1日付で就任した

井上 博海(ひろみ)さん

本郷在住 84歳

7月4日号

関 洋二さん

開業30周年を迎えた横浜アリーナの代表取締役社長を務める

関 洋二さん

新横浜在勤 56歳

6月20日号

志水 隆一さん

瀬谷区PTA連絡協議会の会長に就任した

志水 隆一さん

区内在住 42歳

6月13日号

植松 哲平さん

FMヨコハマの夕方の人気番組「Tresen」のメインDJとして3年目を迎えた

植松 哲平さん

岡山県岡山市出身 39歳

5月23日号

あっとほーむデスク

  • 8月15日0:00更新

  • 8月1日0:00更新

  • 7月18日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月15日号

お問い合わせ

外部リンク