瀬谷区版 掲載号:2019年12月19日号 エリアトップへ

連載 地図・絵図で見る瀬谷の生い立ち 第20回 瀬谷区が生まれて50年〜人口からみた戦後の瀬谷の都市化文/横浜・瀬谷地図くらぶ 田中常義

掲載号:2019年12月19日号

  • LINE
  • hatena

 瀬谷区は1969年10月に戸塚区から分区し、2019年10月に区制50周年を迎えた。第二次大戦の終戦(1945年)までほぼ明治期からの村落形態を保ったままの瀬谷区が、人口12万2千人(2019年11月3日・神奈川新聞より)と急速に都市化され、スポーツセンターやケアプラザなどの公共施設ができた。

 ただ戦時下の上瀬谷の旧日本海軍施設が戦後米軍に接収され、跡地の花博の開催などこれからの土地利用が大きな課題であろう。その中にあって、温故知新の顰(ひそみ)に倣うのではないが、『瀬谷の史跡めぐりガイドブック』が発刊された。
 

瀬谷区版のコラム最新6

懸命のアピール合戦

〈連載【10】〉「産業展」に45事業者

懸命のアピール合戦

IRと横浜

2月13日号

瀬谷の生き物だより【122】

瀬谷の生き物だより【122】

リュウキュウサンショウクイ文・写真:中村多加夫(瀬谷環境ネット)

1月23日号

「カジノなしでも人は来る」

〈連載【9】〉米国・設計者が横浜を語る

「カジノなしでも人は来る」

IRと横浜

1月23日号

瀬谷の生き物だより【121】

瀬谷の生き物だより【121】

シロハラ文:今野紀昭(瀬谷環境ネット)写真:中村多加夫(同上)

12月19日号

制限型対策では不十分

〈連載【8】〉依存症専門医に聞く

制限型対策では不十分

IRと横浜

12月5日号

雇用や税収増に寄与

〈連載【7】〉IR推進会議の美原氏に聞く

雇用や税収増に寄与

IRと横浜

11月28日号

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月13日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

  • 1月30日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク