瀬谷区版 掲載号:2021年7月15日号 エリアトップへ

(一財)神奈川県高等学校野球連盟の専務理事を務める 原 秀樹さん 阿久和南在勤 56歳

掲載号:2021年7月15日号

  • LINE
  • hatena

今と未来の球児にエール

 ○…県内191校が加盟している県高校野球連盟。春・夏・秋に行われる各大会の運営やマスコミ対応などを担う。今年4月、加盟校とのやり取りをまとめる専務理事に就任。「一人だけでは絶対に務まらない。これまでの伝統を守りつつ、ベテランから若手まで幅広い声を集めて前に進んでいく」と意気込む。また、7月27日まで開催中の神奈川大会について「感染症対策に注力しつつ全チームが無事に最後まで戦えるよう祈り、取り組んでいく」と語る。

 ○…今なお新型コロナの影響が色濃く残る中、今年は運営改革の機会と捉えているという。運営費や感染症対策費のために、40年以上変わらなかった入場券の値上げに踏み切ったり、インターネットで支援を募るクラウドファンディングにも挑戦。また、神奈川大会は徹夜で当日券販売に並ぶ人もいることから、今春の大会から一部試合で前売り券も導入した。「新しいことに挑むのは最初は手間取るけれど、変化が必要な部分には手を加えていきたい」

 ○…横浜隼人高校で保健・体育の教師を務める。大学時代の先輩であり同校野球部の水谷哲也監督に声を掛けられたことを機に、30年以上指導に携わった。「当時は千葉の中学校で教師をやるつもりだったんですよ」と笑いながら、「ご縁あって教師と野球指導者の夢を叶えさせていただいた」と振り返る。

 ○…早くコロナが収束し、野球を思う存分楽しめるようになることを日々願う。また、県内の高校球児がピーク時の約8500人から約6660人に減っている現状も憂慮する。「高校野球をやりたいと一人でも多く思ってもらえるよう、環境づくりを推し進めていきたい」――。新しい高校野球の未来に向けて、邁進していく。

瀬谷区版の人物風土記最新6

吉田 直人さん

横浜市歯科医師会の会長に新たに就任した

吉田 直人さん

南区在勤 62歳

9月23日号

金子 恵理さん

コロナ禍でオンラインイベントなどを企画する下瀬谷地域ケアプラザの生活支援コーディネーター

金子 恵理さん

下瀬谷在勤

9月9日号

金子 真澄さん

NPO法人まんまの理事長を務める

金子 真澄さん

中央在住 48歳

9月2日号

井手 浩さん

せや・すたでぃ・さぽーとの代表を務める

井手 浩さん

橋戸在住 67歳

8月26日号

小倉 正さん

国際ロータリー第2590地区のガバナーに就任した

小倉 正さん

中区真砂町在勤 77歳

8月19日号

志村 紀美江さん

“音楽のまちSEYA”実行委員会の委員長を務める

志村 紀美江さん

二ツ橋町在住 63歳

8月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月23日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

横浜エクセレンス観戦チケットプレゼント

WEB限定記事

横浜エクセレンス観戦チケットプレゼント

10月2日、横浜武道館

10月1日~10月2日

瀬谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook