瀬谷区版 掲載号:2022年4月14日号 エリアトップへ

3月22日付で瀬谷警察署長に就任した 濱井 正さん 区内在住 59歳

掲載号:2022年4月14日号

  • LINE
  • hatena

署員とともに安全な街を

 ○…「特殊詐欺、交通事故の件数が昨年を上回るペースで増加している。対策に力を入れたい」と意気込む。防犯活動で犯罪を減らし、被疑者を逮捕し検挙数を上げ、『安全安心な街』を目指す。

 ○…山口県で生まれ、2歳の時に藤沢市へ。文科系が得意で、高校では写真部部長も務めた。「新設校だったから、校内イベントの撮影を任されてね」と懐かしむ。高校卒業後、警察官の道を目指す。「ドラマを観て、『悪い人を捕まえたい』と思ってね」。剣道も柔道も警察学校で学んだ。横浜水上警察署を経て機動隊に。成田闘争や米軍反対デモなどを経験。25歳の時、上司から「これからの捜査は外国語が必要になる」と言われ語学を学び、刑事畑を歩んだ28年のうち国際捜査部門で24年以上を過ごした。インターポールにも出向し、外国警察との捜査共助や国外逃亡被疑者の身柄引き取りなど、中国、東南アジアを中心に活動した。「社会、ビジネスがグローバル化している現在、犯罪も多国化。今後も国際捜査は更に重要になる」という。

 ○…「警察の活動について住民の皆さんや、いろいろな団体に協力、理解してもらっている地域」が瀬谷区の第一印象。署員167人との信頼関係を更に築き、「警察官の本分を貫き、地域の安全のために全力を尽くしたい」。

 ○…タイやカンボジア、ベトナム、ラオスなど東南アジアを中心に世界遺産を巡るのが趣味。昨年夏には初孫も生まれ、「孫がかわいくない人はいないよ」とデレデレ顔に。コロナ禍でなかなか会えないのが不満。署長になってから単身赴任に。「料理が楽しくてね。毎日お弁当も作っている。出汁たっぷりの卵焼きもお手のものだよ」とニッコリ。

瀬谷区版の人物風土記最新6

大江 達さん

瀬谷区PTA連絡協議会の会長に就任した

大江 達さん

中央在住 43歳

6月23日号

木村 桂己さん

長屋門公園・蔵ギャラリーで19日まで水彩画個展を開催する

木村 桂己さん

阿久和西在住 86歳

6月16日号

高岡 俊之さん

神奈川県弁護士会の会長を務める

高岡 俊之さん

中区在住 60歳

6月9日号

井上 雄太さん

阿久和地区センターの館長に就任した

井上 雄太さん

西区在住 60歳

6月2日号

菊地 勝也さん

瀬谷区青少年指導員連絡協議会の会長に就任した

菊地 勝也さん

南台在住 56歳

5月26日号

武井 智紀さん

5月29日に瀬谷公会堂で開かれる区民オペラ「あまんじゃくとうりひこめ」に出演する

武井 智紀さん

本郷在住 29歳

5月19日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月10日0:00更新

  • 2月3日0:00更新

  • 1月20日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook