戸塚区版 掲載号:2012年8月16日号
  • googleplus
  • LINE

県消防操法大会で3位 戸塚消防団が受賞

社会

賞状を手に受賞を喜ぶ団員
賞状を手に受賞を喜ぶ団員

 地域住民で構成される消防団の団員が、日ごろの訓練の成果を競う「第48回神奈川県消防操法大会」が7月24日、県総合防災センターで行われた。戸塚消防団第4分団が小型ポンプ操法の部で42・88秒のタイムを打ち出し、第3位に輝いた。12大会ぶりに市大会を勝ち抜いての県大会出場だった。

 同部門では、1本12kgある20mホース3本をつなげ、10m先の的に放水し、タイムを競う。安全性や正確性、規律正しい所作も採点に含まれるという。

 指揮者として出場した同団班長の山口直志(なおゆき)さん(38)は、「最高の結果が出せた」と喜んだ。戸塚消防団の他分団からは応援や練習の準備、安全管理などの支援もあり、地域一体となって勝ち得た結果となった。
 

戸塚区版のローカルニュース最新6件

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

境木中吹奏楽部が演奏会

境木中吹奏楽部が演奏会

26日 鎌倉芸術館

3月26日~3月26日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク