戸塚区版 掲載号:2014年12月25日号 エリアトップへ

資源回収2団体 共同募金会らと協定 福祉事業に寄付金

掲載号:2014年12月25日号

  • LINE
  • hatena
調印式に臨んだ4団体の代表ら
調印式に臨んだ4団体の代表ら

 家庭から出る資源物で共同募金に寄付し、地域の福祉に役立てる全国初の取組み「わが家の資源で横浜の福祉を支えようプロジェクト」の協定書調印式が12月10日、中区で行われた。

 これは、市内で集団資源回収を行う事業者の団体「NPO法人横浜市集団回収推進部会」(秋山正宏理事長)と「横浜市資源リサイクル事業協同組合」(高田哲二理事長)が、社会福祉法人神奈川県共同募金会(牧内良平会長)と社会福祉法人横浜市社会福祉協議会(佐々木寛志会長)と協力したもの。

 この取組みでは、地域で回収された古紙・古布の回収量に応じて事業者から赤い羽根共同募金に寄付が行われる。寄付金は資源物が回収された地域の地区社協を通じてその地域の福祉活動に使われる。今年度は旭区の希望が丘東連合自治会、緑区の長津田自治連合会、青葉区の市が尾連合自治会で先行的に実施され、来年度以降に全市的に進めていきたいとする。

 調印式の出席者は「市内で出る燃やすごみの1割はリサイクルできるもの。資源の有効活用と地域の福祉を地域で支える一つの方法として、集団回収に更なる協力を頂ければ」と話していた。

平成横浜病院

ヘルスケアセミナー5月18日(土)「排泄って大切!」参加無料・先着50名

https://yokohamahp.jp/

フォーラム映画上映会

横浜市戸塚区上倉田町435-1 045-862-5056

http://www.women.city.yokohama.jp/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6

転倒骨折予防の片づけ術を学ぶ

【Web限定記事】横浜市戸塚柏桜荘

転倒骨折予防の片づけ術を学ぶ 社会

11月11日開催 参加者募集中

10月21日号

市営交通カレンダー2022を発売

【Web限定記事】開業50周年記念

市営交通カレンダー2022を発売 文化

1冊1000円

10月21日号

園児が絵馬に健康祈願

園児が絵馬に健康祈願 経済

3日〜旭町通商店会 展示

10月21日号

戴帽式で決意新たに

戴帽式で決意新たに 社会

原宿の看護学校で

10月21日号

プロへの道のり語る

区内在住プロ棋士

プロへの道のり語る 教育

講演会の参加募集 10月25日締切

10月21日号

30歳未満に創業の場を

30歳未満に創業の場を 経済

市内拠点 ビジネスアイデア募集

10月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月30日0:00更新 社会

  • 9月2日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook