戸塚区版 掲載号:2018年6月28日号 エリアトップへ

(PR)

大切なペットを守るため 飼い猫の不妊・去勢手術の一部を助成 (公社)横浜市獣医師会からのお知らせ

掲載号:2018年6月28日号

  • LINE
  • hatena

 (公社)横浜市獣医師会(井上亮一会長)は、大切なペットを守るため、7月1日(日)から「飼い猫の不妊去勢手術補助事業」を開始する。

 平成29年度から横浜市猫の不妊去勢手術推進事業の対象が飼い主のいない猫のみとなり、飼い猫は対象外となった。

 このことを受け同会では動物福祉と適正な飼育管理の啓発を目的に、飼い猫の不妊去勢手術に1万円の補助を行う(マイクロチップ装着・AIPO登録等の条件有り)。

 また迷子や事故などが起きた際に大切なペットの行方が分からない―。

 そんな非常時に頼りとなる「マイクロチップ」。動物に装着されているマイクロチップの番号を日本獣医師会が管理するデータ管理組織『AIPO』に登録することで、ペットの早期発見に役立つ「マイクロチップ装着補助事業」も併せて実施中。

 近年は大災害時を見据え、ペットのライフラインを守るため登録する飼い主も増えている。

 井上会長は「不妊去勢手術もマイクロチップもペット災害対策の一環としてこの機会にぜひ真剣に考えて欲しい」と呼び掛ける。実施期間は平成31年2月28日まで(定数に達し次第終了)。

横浜市獣医師会

TEL:045-751-5032

http://www.yvma.or.jp/

平成横浜病院

過度な受信控えは健康上のリスクを高める可能性があります。

https://yokohamahp.jp/

<PR>

戸塚区版のピックアップ(PR)最新6

「私が最後まで担当します」

空家・古家や遊休地を高価買取

「私が最後まで担当します」

ウスイホーム戸塚店(戸塚モディ地下1階)

5月7日号

駅徒歩3分の好立地

東戸塚西口

駅徒歩3分の好立地

ケアハウスゆうあい

5月7日号

「備え」で家族の絆を

初回30分は無料相談

「備え」で家族の絆を

司法書士法人が老後を一括サポート

4月29日号

シロアリのプロが教える兆候

シロアリのプロが教える兆候

創業35年以上の老舗業者「(株)明誠」

4月29日号

「感染症対策、万全です」

「感染症対策、万全です」

東横フェスタ コロナ前から「空調」に注力

4月29日号

梅雨の洗濯を快適に

吉田町まるみハウス

梅雨の洗濯を快適に

 室内用物干しで悩み解決

4月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter