戸塚区版 掲載号:2018年7月19日号 エリアトップへ

(PR)

うみさちファンクラブ 会員だけに特典満載 日本料理 きじまの人気サービス

掲載号:2018年7月19日号

  • LINE
  • hatena
全11品からなる「極三昧」。この内容で3480円(税抜)という良心価格
全11品からなる「極三昧」。この内容で3480円(税抜)という良心価格

 「旬の食材を思う存分味わってほしい――」

 戸塚に創業以来、心を込めた本格日本料理を送り続ける『おもてなし館きじま 本陣』と『日本大漁物語きじま 東戸塚店』に特典満載の「うみさちファンクラブカード」があることご存知だろうか(入会費300円)。

 会員になったその日の飲食代からポイントが溜り、1000ポイント単位で利用できるほか、誕生日や結婚記念日などに飲食代から10%の割引がされる特別優待状が届けられるなど嬉しいサービスばかり。しかしもっとも紹介したいのは、会員限定の特別メニューが味わえることだ。

鱧と雲丹の饗宴

 四季折々の美味しいものを提供することに情熱を傾ける両店が、今夏、会員限定で提供するのが夏にもっともうま味を増す、鱧と雲丹をふんだんに盛り込んだ「祇園会席の『極三昧』」=下記お品書き参照。

 目にも涼しげな鱧づくしの前菜5種盛りからスタート。鱧とじゅんさいの酢の物や湯引きした鱧のお造りを梅酢と自然食材だけで作りあげた「きじまのしょうゆ」でいただく実に素晴らしいもの。鍋物は鱧から取った特製出汁で頂く炙り鱧のしゃぶしゃぶ。出汁にくぐらし、牡丹の花の様に鱧の身が開いたら美味しい出汁と一緒にどうぞ。続いて供されるのはアスパラガスをまいた揚鱧で、天然の藻塩でかぶりつく。

 食事は特製釜で炊き上げる雲丹と若布の釜飯。コクのある雲丹からにじみ出たうま味がご飯とからみ、唸るほど。テーブルで仕上がるので本当の炊き立てを楽しめる。

 同店では「お得がいっぱいのカードです。ぜひご入会を」としている。

雲丹のうま味が広がる釜飯
雲丹のうま味が広がる釜飯
炙り鱧が牡丹の花の様に美しく開く
炙り鱧が牡丹の花の様に美しく開く

(株)キシマ

日本大漁物語 きじま 東戸塚店

TEL:045-822-7700

http://www.kijimagroup.co.jp

戸塚区版のピックアップ(PR)最新6

女性の不安 電話で支援

女性の不安 電話で支援

横浜市男女共同参画推進協会 相談窓口を新設

1月21日号

介護資格の取得を支援

横浜市

介護資格の取得を支援

2・3月生募集 事業説明会実施

1月21日号

1月23日(土)〜31日(日)超特価一流メーカー「電動ベッドフェア」

「地域貢献いつまでも」

「地域貢献いつまでも」

フェスタで知られる「東横グループ」

1月14日号

鎌田實氏が講演

鎌田實氏が講演

横浜市老人クラブ連合会

1月14日号

美術品・骨董品を高価買取り

1月15日・16日・31日・2月1日 鎌倉芸術館「お宝無料鑑定会」開催 予約優先

美術品・骨董品を高価買取り

生前整理・遺品整理の相談だけでもOK

1月14日号

横浜市中区日本大通9番地

弁護士による無料交通事故相談と無料の示談あっせん制度

https://www.kanaben.or.jp/consult/by_content/consult25/index.html

司法書士行政書士髙田秀子事務所

実績3,000件以上!相続の専門家が対応(045-410-7622)

https://www.takada-office.biz/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単ボトルオープナー作り

【 Web限定記事】手作り無料講座

簡単ボトルオープナー作り

1月23日、横浜市下倉田地域ケアプラザ

1月23日~1月23日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク