戸塚区版 掲載号:2018年9月27日号 エリアトップへ

(PR)

多世代に愛された店が復活 ぎょうざビストロ黄河

掲載号:2018年9月27日号

  • LINE
  • hatena

 かつて多世代に愛されてきたレストランがこのほど、戸塚区舞岡町で四半世紀ぶりに「復活」した。その名は「ぎょうざビストロ黄河」。8月のオープン以来、区内外からじつに多くの人が足を運び、舌鼓を打っている。

 看板メニューの餃子はこの上なく健康志向。無添加で、水にまでこだわる真面目な餃子づくりから生まれるのは、他にはない「やさしい味わい」だ。どこか懐かしく深いその味には、子どもから年配まで幅広い世代にファンがいる。

地域に認められた味

 黄河の歴史は約40年前、戸塚区上倉田町の住宅街にあった「中華レストラン黄河」として始まった。餃子を中心に人気を博したが、市の道路計画によって92年に惜しまれつつ閉店。その後は舞岡町を拠点に、専門店用餃子製造卸業に事業転換した。

 しかしその後も、黄河のファンが工場に餃子を買いに来ていたという。その人気を受け、05年に冷凍餃子の直売所を開店。戸塚区民が選ぶ「おいしいものとつかブランド」に認定されるなど、地域の味として育っていった。

 「この餃子をプロの焼き方で、多くの人に味わってもらいたい」――そんな強い思いから、このたびレストラン再開が実現した。「落ち着いた雰囲気のなか、餃子を心行くまで楽しんでもらいたい」と担当者。今後は店内でのライブなども企画していき、地域に愛される店づくりをしていくという。

笑顔の黄河スタッフ。「ランチはもちろん、夜はお酒と共に楽しめる大人の空間です」
笑顔の黄河スタッフ。「ランチはもちろん、夜はお酒と共に楽しめる大人の空間です」
赤と白の外観が目印。2階がレストランで、1階は冷凍餃子の直売所
赤と白の外観が目印。2階がレストランで、1階は冷凍餃子の直売所

ぎょうざビストロ黄河

戸塚区舞岡町3656-2 スギヤマビル2F

TEL:045-826-3280

http://www.yokohama-kouga.com/

戸塚区版のピックアップ(PR)最新6

「妊婦感染、この時期だからこその対応を」

「妊婦感染、この時期だからこその対応を」

取材協力/小川クリニック

7月22日号

それ、変形性膝関節症かも

階段がつらい…正座ができない…

それ、変形性膝関節症かも

取材協力/西横浜国際総合病院

7月22日号

「家の健康診断お早めに」

吉田町まるみハウス

「家の健康診断お早めに」

 木材価格が高騰中

7月22日号

選択肢広がる緑内障治療

実は中途失明原因1位の病気

選択肢広がる緑内障治療

戸塚区下倉田町 おながファミリー眼科

7月22日号

横浜戸塚支店が移転リニューアル

スルガ銀行

横浜戸塚支店が移転リニューアル

 いよいよ来週7月26日から記念キャンペーン

7月22日号

フォトコンテスト開催

神奈川県公園協会

フォトコンテスト開催

カメラとスマホの2部門

7月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月22日0:00更新

  • 7月15日0:00更新

  • 7月8日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ゴスペルコンサート参加者募集

【Web限定記事】戸塚ゴスペルコンサート実行委員会

ゴスペルコンサート参加者募集

初心者歓迎 全4回のプロ指導

7月1日~7月31日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter