戸塚区版 掲載号:2019年10月31日号 エリアトップへ

上矢部地区センターで11月9日にシャンソンのコンサートを行う 鈴木 さなえさん 上矢部町在住

掲載号:2019年10月31日号

  • LINE
  • hatena

芝居を演じるように歌う

 ○…横浜市内のライブハウスやディナーショーなどで活動を行っている。来場者に喜んでもらえるよう、曲や演出に工夫を凝らす。「考えた方が自分も熱が入りますし、盛り上がりますね」と笑顔。地域での活動も重要視しており、今回の上矢部地区センターでのコンサートもその一環だ。「まずシャンソンに興味を持ってもらえるように、有名な曲を入れて準備しています。楽しんでほしい」

 ○…シャンソンを始めたのは、20代半ばの頃。ヨーロッパの映画で、BGMとして流れる奇麗なメロディーに惹かれた。家族や親戚は教師や公務員などが多かったため、歌で生計を立てていくことに反対されたという。そんな時、知人の「あなたの人生はあなたが道を選びなさい」との言葉に背中を押された。「あのアドバイスがなければ、今頃どうしていたか分からない」。今までのキャリアの中でも、2回シャンソンから離れたこともあったが、「好きな歌を歌いたいという気持ちは消えなくて。結局戻ってきた」と顔をほころばせる。

 ○…長野県出身。小学生までは、人前に立つことがとても苦手だった。中学生の時、母に村のコーラス隊に誘われて参加したことが大きな転機となった。「とても気持ち良かったんです」。今でも地元の集まりに行くと、「知人から『昔はあんなに恥ずかしがり屋だったのに』と言われますね」と冗談交じりに話す。

 ○…20年以上活動してきて、年齢とともに表現方法が変わってきたという。「人生経験を積むごとに、歌詞を理解した上でお芝居のように、違う自分を表現できるようになった。今後も変化していきたいし、それが楽しみ」と前を向く。「これからも地元での活動に力を入れ、シャンソンの素晴らしさを伝えられたら」と力強く語った。

戸塚区版の人物風土記最新6

安部 力(ちから)さん

戸塚区社会福祉協議会の事務局長に就任した

安部 力(ちから)さん

東京都在住 55歳

5月21日号

新井 鷗子さん

横浜みなとみらいホールの新館長に就任した

新井 鷗子さん

東京都在住 57歳

5月14日号

竹内 一樹さん

劇団四季『マンマ・ミーア!』横浜公演にスカイ役で出演予定の

竹内 一樹さん

横浜市在住 劇団四季俳優

4月30日号

小山 晃伸さん

戸塚警察署長に就任した

小山 晃伸さん

矢部町在住 56歳

4月16日号

落合 嘉弘さん

とつか区民活動センターで不登校生の学習指導、外国籍の子への日本語支援を行う「おっちー塾」の顧問を務める

落合 嘉弘さん

茅ヶ崎市在住 72歳

4月2日号

吉田 健二さん

横浜の街なかで自然体験イベントなどを主宰し、さまざまな雑草の魅力を発信する

吉田 健二さん

神奈川区在住 36歳

3月26日号

総合内科を開設

困ったらまず最初に受診すべき診療科として、 「総合内科」を開設しました。

https://yokohamahp.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月23日0:00更新

  • 2月13日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 男のおしゃれ学

    第232回

    男のおしゃれ学

    「いい女といい男」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

    5月21日号

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク