戸塚区版 掲載号:2020年6月18日号 エリアトップへ

会長に聞く!わがまち自慢 「みんなで自然を守る町」 第3回

掲載号:2020年6月18日号

  • LINE
  • hatena

 上矢部町・鳥が丘・矢部町からなり、区の中心部分に位置する戸塚第三地区連合町内会。閑静な住宅街のそばに、谷矢部(やとやべ)池公園や上矢部ふれあいの樹林などの緑豊かな公園があるまち。「緑を守るために町内会などの団体が積極的に活動しています」

 特に谷矢部池公園は町内会や学校、「NPO法人ぷらっと」によって管理され、住民の憩いの場として親しまれている。数年前には、テレビ番組で池の大規模清掃を行い、アリゲーターガーという外来種が捕獲され話題となった。「60年ほど前までは池の水が今よりもきれいで、この地区で育った人たちはよく泳いでいたそうですよ」

♢♢

 生まれは宮城県で4歳のときに戸塚区へ越してきた。2014年にアザリエ自治会前会長からの熱い支持により会長に就任。昨年、連合町内会長に立候補して選挙の結果、全会一致で当選した。「みんなが平等で楽しい連合町内会を目指している」とにっこり。また、町内会に属していない世帯に対し「災害などの場合に、助け合いがしやすいよう町内会へ加入して欲しい」と語った。
 

戸塚区版のコラム最新6

「話し合いから生まれるまち」

会長に聞く!わがまち自慢

「話し合いから生まれるまち」

第5回

7月9日号

男のおしゃれ学

第235回

男のおしゃれ学

「女性が管理職になった時の服装」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

7月9日号

男のおしゃれ学

第234回

男のおしゃれ学

「カラオケの上手な人」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

7月2日号

「絆を合言葉に努力するまち」

会長に聞く!わがまち自慢

「絆を合言葉に努力するまち」

第4回

7月2日号

「みんなで自然を守る町」

会長に聞く!わがまち自慢

「みんなで自然を守る町」

第3回

6月18日号

男のおしゃれ学

第233回

男のおしゃれ学

「結婚するなら正直な人がいい」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

6月11日号

口に関わるリハビリはST外来へ

「食べる」「話す」等でお悩みの方に、ST(言語聴覚士)がリハビリを支援します

https://yokohamahp.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月9日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

  • 2月13日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月9日号

お問い合わせ

外部リンク