戸塚区版 掲載号:2021年4月29日号 エリアトップへ

4月1日付で戸塚消防署長に就任した 岸 信行さん 泉区在住 57歳

掲載号:2021年4月29日号

  • LINE
  • hatena

人材育成で「命大事」に

 ○…区民28万人の「安全・安心」を守る戸塚消防署の署長にこの春就任。前任は同じ区内にある消防訓練センターの管理研究課長で、着任時のあいさつは「人材育成」を真っ先に挙げた。全国的に火災件数が減少し、消防隊員の経験値が不足している現状だからこそ年長者からの知識の継承が急務。「指導しやすく風通しの良い職場づくりを」と意欲を燃やす。

 ○…保土ケ谷区出身。小学校、中学校と出会った2人の恩師の影響から一時は教師を志すも、大卒後、改めて将来を考えた際に消防職員だった叔父の姿が思い浮かんだ。「身近な存在でいながら人を助ける仕事がしたかった」。以来消防職員として果敢に任務に就いてきたが、転機となったのは東日本大震災。応援派遣された被災地で、行方不明だった職員が遺体となり見つかった。ちょうど自身と同じ年代で、同じ年頃の娘を持つ人物だったことから「厳しい現実を改めて実感。消防職員であっても命が大事で、無事に任務に戻り、家に帰れることこそが一番と気づかされた」。

 ○…訓練センター在籍時にはVR(コンピュータによる仮想現実空間)を活用した独自の訓練システムを考案。東京大学や民間企業などに自ら話を持ち掛け、4年かけて実現へ。今年の秋には運用開始の見込みで、「経験値を補える全国初の取り組み。横浜市だけではなく全国規模で広がっていくのでは」と長いキャリアの中でも一番の手ごたえを感じている。

 ○…元来子ども好きな性格、学生時代に打ち込んだ剣道では子どもに指導するのが好きだった。現在は消防車に手を振る子どもたちを署長室から眺めるのがなによりの癒やし。「謙虚にしておごらず、身近な存在として区民に親しまれれば」とやさしくほほ笑んだ。

平成横浜病院

身体の痛みにお悩みの方、整形外科外来へご相談ください!

https://yokohamahp.jp/

<PR>

戸塚区版の人物風土記最新6

渡邉 泰雄さん

横浜薬科大学元教授で一般社団法人パクチーアカデミー協会の理事長を務める

渡邉 泰雄さん

戸塚区在勤 73歳

11月18日号

緒方 湊さん

最年少の「野菜ソムリエプロ」として多くのメディアなどで活躍する

緒方 湊さん

青葉区在住 13歳

11月11日号

服部 一弘さん

11月5日に東戸塚でボランティア講座を行う「横浜移動サービス協議会」の理事長

服部 一弘さん

上矢部町在住 58歳

11月4日号

菊田 清美さん

西武東戸塚S.C.の館長に今秋就任した

菊田 清美さん

横浜市内在住 55歳

10月28日号

瀬川 晶司さん

プロ棋士で自伝『泣き虫しょったんの奇跡』の著者として戸塚図書館主催で講演する

瀬川 晶司さん

南舞岡在住 51歳

10月21日号

田中 實さん

創立70年以上の歴史を持つ戸塚区美術協会の会長

田中 實さん

吉田町在住 84歳

10月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月4日0:00更新

  • 10月28日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook