金沢区・磯子区版 掲載号:2011年5月19日号
  • googleplus
  • LINE

金沢まつり花火大会 37回目で初の中止 電力不足や警備を理由に苦渋の決断

社会

昨年は約27万人が訪れた金沢まつり花火大会
昨年は約27万人が訪れた金沢まつり花火大会

 金沢まつり実行委員会は4月27日、毎年8月に行われている「金沢まつり花火大会」を中止にすることを決定した。規模縮小は今までもあったものの、中止は37回目で初めて。

 実行委員会は東日本大震災直後から、花火大会開催の検討を続けてきた。だが、夏場の電力不足や警備・安全の確保が難しいとし、中止を決定した。「電気がなければ電車も動かない。開催したい気持ちは強いが、100%大丈夫といえない状況で、安易な決断はできなかった」と横井正巳会長。37年目にして苦渋の決断となった。

 昨年の同大会は区内外から約27万人が訪れ、花火を楽しんだ。当日は翌年に向けた募金も行い、約300万円が集まった。中止を受け、募金は来年の開催資金に繰り越すという。

 毎年花火大会に出店しているザ・ロードアンドザ・スカイの成瀬一郎さん(47)は「全部自粛にするのではなく、動ける所が動いてみんなを元気にしていかないとと思っているので、中止は非常に残念」と話した。

いきいきフェスタは開催

 多くのイベントが震災の影響で中止となる中、「金沢まつりいきいきフェスタ」は10月15日(土)に例年通り行うことを決定した。横井会長は「花火がない分、より一層充実させていきたい。チャリティーバザーなどで復興の応援をしたいと考えている」としている。
 

3/17・18 春まつり開催 

ミニ新幹線ドクターイエロー乗車体験、美味しいグルメ&ゲーム、菜の花大作戦も

http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/kanazawa

<PR>

金沢区・磯子区版のトップニュース最新6件

天井改修終え4月再開

磯子スポーツセンター

天井改修終え4月再開

3月15日号

公共施設の「多目的化」推進へ

災害弱者対策 HP(ホームページ)で紹介

「バザーで被災地に元気を」

釜利谷西在住倉林さん

「バザーで被災地に元気を」

3月8日号

20年の思い込め雛人形展

釜利谷西在住佐々木さん

20年の思い込め雛人形展

3月1日号

母校・岡村小に記念絵画寄贈

脳性まひ画家塚田さん

母校・岡村小に記念絵画寄贈

3月1日号

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 雑木林で「動物似顔絵」探し

    金子さんの草花の不思議発見第10回 葉痕(ようこん)

    雑木林で「動物似顔絵」探し

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

    3月15日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク